パナホーム リフォーム キッチン

MENU

パナホームのリフォームでキッチンは生まれ変わる!

 このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

「高い」と評判のパナホームのリフォームですが、キッチンのリフォーム価格相場はどんな感じなのでしょうか。

 

ここでは、パナソニックが集計したデータに注目!

 

どのくらいのお金をかければ、どんなキッチンがどう生まれ変わるのか。

 

パナホームが見せてくれるマジックに、期待ふくらみます。

 

野暮ったいキッチンが、配置を変えるだけであかぬけたり、家族の距離が縮まったり。

 

収納が変わるだけで、スッキリ解放感のある空間に生まれ変わったり。

 

リフォームって、ちょっとした“マジック”みたいです。

 

何をどうしたいの?まずはリフォームの目的を明確に。

「キッチンも年季が入ってきたし、そろそろリフォームしたいわあ」

 

と、漠然と思っているだけでは満足度の高いキッチンリフォームはできません。

 

まずは、今のキッチンのどういう所に不満があるのか?逆にどんなキッチンだったら毎日の炊事が楽しくなるのかを考えて、それを言葉にしてみましょう。

 

例えば、パナホームがキッチンリフォームでこだわっているのは、以下の3点。

  • ワークトップの使いやすさを改善→料理がしやすくなる!
  • 汚れに強い→掃除やメンテナンスがラク!
  • デザインバリエーションが豊富→自分らしさを表現できる

さて、あなたがキッチンリフォームでこわだわりたいのどんなポイントでしょうか?

 

目的によって行うべきリフォーム内容やその費用も違ってきますので、まずはそこを明確にすることがスタートです!

 

どんなリフォームが、おいくら万円?

パナホームの集計によれば、キッチンリフォームの相場は151~300万円で、全体の37.4%を占めています。

 

続いて多いのは、301万円~450万円で25.3%。

 

150万円未満というのは全体の12%ですから、みなさん、キッチンリフォームに結構なお金をかけていることがわかりますね。

 

もっとも、パナホームのリフォームは高いことで有名ですから・・・。

 

では、具体的にどんなリフォームがおいくら万円なのか?というのが気になるところ。

 

これについては、パナソニックの公式サイト上の「キッチンのリフォーム費用の相場・目安」というページに事例が掲載されています。

  • ~150万円
  • 151万円~300万円
  • 301万円~450万円
  • 451万円~

と価格帯別にキッチンリフォームの具体例がまとめられていて、非常に参考になりますよ!

 

狭くて暗いキッチンが、150万円でリボーン!

パナホームのキッチンリフォーム事例を眺めていて「うちでやるならこれだな!」と親近感を抱いたのは、狭くて暗いキッチンが明るく生まれ変わったという150万円のリフォーム事例。

 

もともとはキッチンとリビングが離れていて(キッチンの空間が隔離されていた)生活動線が複雑だったようなんですが、思い切ってリビング対面型のキッチンに大改造!

 

キッチンからリビング全体を見渡せるような配置にして、生活動線につながりを出したんですね。

 

収納力に提供のあるラクシーナを採用し、あえてウォール収納はナシ。

 

既存の窓を最大限に生かし、明るく広々したキッチン空間に生まれ変わりました!

 

キッチンは主婦目線でいうとちょっと隠しておきたい部分でもあるのですが、それをあえてオープンにすることで家事が効率的になったり、片付け意識が高まって部屋全体がスッキリしたり。

 

家族も、ママが何をしているのかわかりやすいので、

  • 「手伝おうかな」
  • 「食器くらい自分で下げようかな」

という気持ちになりやすいと思うんですよね。

 

それって、結果的にママの家事効率UPにもつながるわけです。

 

「キッチン=女の城」なんて考え方は古臭く、これからはこのくらいオープンなキッチンのほうが自分がラクになるし、家族に対してもイライラせず笑顔でいられるかも・・・。

 

と、そんな前向きな可能性を感じさせてくれるリフォーム事例でした。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

平屋建ての総合情報

スポンサーリンク


同じカテゴリの記事

パナホームの評判ってどう?他社と比較して長所を探してみる
新しいスタートはアーティムで!パナホームで人生を再スタートしたい
パナホームはアフターサービスも一流!ここまでやるの!?
パナホームの会員サービス「あんしん倶楽部」は本当に安心なのか
パナホームの家に網戸はある?見た目と使い心地はどうか
パナホームの家は暑いって本当?考えられる原因と解決策を調べる
パナホームの家のインテリアの特徴についてまとめてみました。
パナホーム専属のインテリアコーディネーターの評判について
パナホームでウッドデッキのある暮らし。人生はどう変わる?
パナホームのエルソラーナで家族円満!思い出を刻める家になる予感。
スマートを究めたパナホームのエココルディスの特長と価格
パナホームにマッチするエクステリア。発注先をどうする?
パナホームでエコキュートを搭載する場合の注意点
沖縄の家造りは難しい?パナホームなら雨も風もへっちゃら!
パナホームのお風呂で癒されよう!エステ級の仕掛けに注目
生まれ変わったパナホームのカサート。従来品との違いと価格
パナホームの家で採用されている換気システムの特色はエコ!
パナホームの家に映える壁紙クロスの驚きの機能性に注目!
パナホームの家はキラテックでいつもピカピカ!その構造は?
パナホームのキッチンは3種類!選択のポイントと注意点は?
パナホームの基礎部分はどうなってるの?耐久性は大丈夫?
パナホームの家はホントに空気がキレイ?空調の構造に注目!
パナホームで実際にあった欠陥住宅問題。トラブルの原因は?
驚きの珪藻土のマジックに驚いた。パナホームで湿度の悩みとサヨナラ!
パナホームの工法が気になる!構造から見える強さへのプライド
パナホームの三階建てで税金対策?都会の“空地”活用術
パナホームの家は結露知らず。秘密はサッシの構造にあった!?
サンルームの魅力をパナホームの事例から検証してみる。
寒い家はイヤ!そんな場合にパナホームはおすすめなのか?
スマートハウスでも他社との差別化をすすめるパナホーム
パナホームが手掛けるスマートシティが絶賛分譲中!
パナホームの重量鉄骨住宅はスキップフロアにピッタリだと思う。
実はパナホームと住友林業は似ている点が多い?
パナホームは高層ビルの制震技術を取り入れている!
パナホームの洗面台は標準仕様で必要十分だと思う
パナホームとセキスイハイムは特徴がにてる!
パナホームのスマートハウスといえば屋根へのソーラーパネル
パナホームならではの魅力が建売にもあるのか?
経年劣化と汚れに強いタイル外装がパナホームの特長
パナホームならではの付加価値が建売でも高評判!
パナホームの中古住宅は特別な付加価値が無いからお得感が高い!
賃貸併用の住宅もおまかせ、パナホームならではの特性とは?
注文住宅の高いレベルにふさわしいパナホームの価格帯
パナホームが取り扱う蓄電池は、もちろんパナソニック製
高めな坪単価設定のパナホーム!高いだけの価値はあるのか?
つなぎ融資が可能な提携金融機関も豊富なパナホーム
パナホームとトヨタホームの違いを検証!
平屋と切り離せない庭、パナホームのアイデアとは?
パナホームの二世帯住宅の価格は良心的?
塗り替えコストを考えなくても大丈夫!?パナホームならではの選択
パナホームの値引き目標は価格の10%
パナホームがハウスクリーニングを提供しない理由
パナホームの3つ特徴が平屋建てにも有効
パナホームのスマートハウスが標準装備が大充実!
パナホームのお風呂の特徴はメンテナンス性の高さ
パナホームの姿勢が反映されているパナソニック製のフローリング
比較!パナホームとへーベルハウスは競合する点が多い
保証が安心のパナホームは国内メーカー有数の60年間長期保証
間取りの優劣はパナホームの営業マンの質の差だった?
マンションの構造を活かした、パナホームの一戸建て住宅とは?
パナホームですら、他のメーカーが製造した窓を使用
ミサワホームとパナホームの明確な違いは?
パナホームで家を建てるメリットは計り知れない!
パナホームオリジナル外壁材のメンテナンス費用が安い!
パナホームのメンテナンスプログラムは費用が高い?
パナホームが満を持して富裕層向け木造住宅を発表したぞ!!
パナホームの屋根材は標準仕様だとスレート材
床下換気がパナホームの特徴!床下収納も重要ポイント
割引価格が魅力的なパナホームの床暖房を導入したい!
パナホームのオプションで掃除不要のレンジフードが選択できる?
パナホームの和室はモダンタイプがお得意?
NTC外装材はパナホームの標準仕様の外壁材です。
パナホームなら外壁材は初期投資よりもメンテナンスコストを重視
外観は平凡なパナホーム
都内の3階建てをパナホームで考えるとVieuno3Eになる
外構もパナホームに任せてしまいたい
外壁塗装のメンテナンスは、パナホーム以外に任せて大丈夫?
パナホームの外壁用サイディングは特殊加工済み
ガレージにも最適なパナホームの得意な工法とは?
メンテナンス不要!がウリのパナホームのタイル外壁
パナホームの外壁定期点検でリフォームに至る前にメンテナンス
パナホームのオプションで玄関タイルを選びたい
価格が上がれば質感も上がるパナホームの玄関ドア
玄関収納に力を入れているパナホーム
パナホームで選べる玄関鍵の使い勝手はどんな感じ?
パナホームの玄関網戸には工夫がたくさん
パナホームの5階建て住宅、坪当たりの価格はいくら?
パナホームの増築の価格は一定じゃない?
ベランダの増築工事は大掛借り。安心・安定のパナホームに頼むべき?
高い断熱性能を表す、パナホームの断熱材の厚み
パナホームのデメリットはキラテックの実績が少ない点ぐらい?
パナホームで電動シャッターを選べば、さらに快適性が高まる!
パナホームの土間プラスで、生活が豊かになる!
パナホームに限らず、バルコニーは雨漏りがしやすいもの
パナホームに向いている、バリアフリーの家造り
パナホームといえど売却するなら、損はしたくない
パナホーム・ビューノ3sの可能性は施主次第?
ビューノ3sシリーズはパナホームの中でも坪単価が高価?
ベランダの雨漏りを防止するパナホームの定期メンテナンス
ベランダにタイルを敷き詰めるのも、パナホームに依頼したい!?
パナホームの防音性能は、それで十分なの?
ボーナスを当て込んで、パナホームを購入する是非
パナホームの考える防犯は、攻める・守るの二段構え
ペアガラスはもちろんパナホームの標準装備
パナホームの10年点検で、指摘されるであろうメンテナンス箇所とは?
1,000万円台のパナホームは、果たしてパナホームといえるのか?
パナホームにおける1.5階とは、平屋のロフト的スペースのこと
価格が高い!パナホームの3階建に対するこんな不満には?
パナホームに限らず、4階建の価格=いくらとは言い難いもの
パナホームの60年保証と聞くと、非常に安心感あり!
パナホームこだわりリフォームの価格と評判が気になる!
パナホームで外壁塗装のリフォーム費用と特徴
パナホームでリフォームする際の提携ローンはどうでしょうか?
パナホームの窓リフォームの内容と費用
パナホームの玄関リフォームの価格は?
パナホームの玄関ドアをリフォームする際の問題点など
パナホームのお風呂リフォームの費用相場や具体的な施工事例
パナホームのリフォームってどうなの?評判が気になる!
パナホームで屋根をリフォームする場合の工事内容や費用目安について
パナホームで念願の太陽光発電リフォーム!費用と効果は?
パナホームの自信作!キラテックで未来志向のリフォームができる?
パナホームのリフォームで洗面所を再生!気になる費用は?
パナホームの洗面台リフォームってどう?気になる価格とデザイン