ヘーベルハウス ホームサービス

MENU

ヘーベルハウスのホームサービスがアツい!気になる内容は?

 このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

ヘーベルハウス「ホームサービス課」の公式ホームページ画像
http://www.asahi-kasei.co.jp/hebel/3kai/knowhow3/knowhow3_2.html/

これから10年、20年と住み続けていくわけですから、家の完成はゴールではなく一つの「区切り」に過ぎません。

 

その先もずっと付き合っていけるかどうかがメーカー選びのポイントと言えますが、ヘーベルハウスは「ホームサービス課」というアフターサービスに特化した部署があるのが特徴。

 

具体的にどんな部署で、何をしてくれるのか?

 

ヘーベルハウスのホームサービス課の仕事ぶりを覗いてみました。

 

どんなハウスメーカーにも、アフターサービスはあります。

 

ですが、「電話してもつながらない」とか「電話しても来てくれない」とかネガティブな評判があるメーカーも多いですよね。

 

その点、ヘーベルハウスはどうなのでしょうか。

 

専門の部署が手厚くサポート

アフターサービスに特化した部署とはいかなる組織なのか?

 

ヘーベルハウスのホームサービス課について紹介されているページを参考にしてみると、「住まいに関する相談や定期点検を実施するための部署」とのこと

 

つまり、実際に住んでみて気になることがあったり、具体的に不具合があったりした時はここに相談すれば良いということですね。

 

全国ネットですから、特定の地域の人しか利用できないなんてこともありません。

 

イザという時、「引き渡しまで担当してくれていた営業さんに電話したけどつながらない」なんてこともあるでしょうし、そんな時に専門でフォローしてくれる部署があるというのは心強いですね。

 

へーべリアンは仲が良い!その理由は?

でも、アフターサービスに特化した部署があるというのは別にそれほど珍しいことでもないでしょう。

 

どこのハウスメーカーでも、大手ならそのくらいのことはやっているはずです。

 

では、ヘーベルハウスのホームサービス課ならではの強みとはなんなのか?

 

その答えを得る上でヒントとなるのが、ヘーベルハウスのオーナーさん同士のつながりです。

 

ヘーベルハウスのオーナーさんは「へーべリアン」という愛称で呼ばれているんですが、へーべりアン同士の仲が良いというのも同社の特徴。

 

というのも、「住まいの学習塾」というセミナーが定期的に開催されていて、そこで同じヘーベルハウスで家を建てた者同士が仲良くなるんだそうです。

 

このセミナーを企画しているのがまさにホームサービス課なんですが、他にもお花見に行ったり旅行に行ったり、料理教室でクッキングしたり、ワークショップでハーバリウムを作ったり。

 

楽しそうなイベントが盛りだくさんで、こういった会合を通じて親しくなるんですって。

 

趣味や友達作りまでサポートしてくれるとは・・・、ヘーベルハウスって面倒見が良いんですね。

 

責任もって、ここまでやります。

とはいえ、個人的には「そんなんどうでもいいから、メンテナンスとかしっかりやってよね。」という感じ。

 

家を守ることについてどこまでやってくれるのか?ということのほうが気になります。

 

調べてみたところ、ヘーベルハウスのホームサービス部門を統括している方のインタビュー記事を発見!

 

ガレージに停めた車のアイドリング時の回転数と、室内の壁の固有振動数がたまたま近かったために起こったトラブル(共振して揺れる)について、仮説を立てて検証→解決したという事例が掲載されていました。

 

このケースの場合、ヘーベルハウスの家そのものに問題があったわけではありませんが、それでも壁をはがして内部に固いボードを貼って解決したのだとか。

  • 「なんででしょうね~」
  • 「うちが建てた家には問題ないので、知りません」

放置するのではなく、オーナーさんの不安や疑問にしっかり向き合って解決策を考えてくれたということですよね。

 

この記事を読んで、「ああ、ヘーベルハウスってちゃんと自分たちが建てた家に責任を持ってくれるメーカーなんだな」と安心しました。

 

そのインタビューで印象的だったのは、「すでに起きた事を共有するのはもちろん、こうしたらこうなるのでは?という想像力を大切にしてトラブルを未然に防いでいく」という言葉。

 

ホームサービスってともすれば地味な印象もある仕事ですが、実はとってもクリエイティブなんですね。

 

顧客にそんなワクワク感を抱かせてくれる担当者がいるメーカーってステキです。

 

ヘーベルハウスに限らず、メーカー選びの際にはアフターサービスを担当する人たちの熱意や探求心も重要なチェックポイントになりそうです。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

平屋建ての総合情報

スポンサーリンク


同じカテゴリの記事

ヘーベルハウスの評判は可もなく不可もなく本音で語ります
ヘーベルハウスは100年住宅だから長期優良住宅で安心?
ヘーベルハウスの10年点検で見るポイント10年点検で安心?
ヘーベルハウスの2.5階建てスカイコテージのある家天空こども城
2015年のヘーベルハウスを分析する二世帯と老後に注力
2016年のヘーベルハウスは二世帯住宅と定年退職後の生活
実家の30坪の土地にヘーベルハウスで注文住宅を建てようかと
ヘーベルハウスの30年保証は本当なのか真剣に考えてみた
ヘーベルハウスで40坪の間取りを考え中です書斎が欲しい
ヘーベルハウスで4階建てを1階部分を賃貸にしたいです。
ヘーベルハウスで憧れのL型キッチンにしたいと思ってます。
ヘーベルハウスのアドバンスフローリングなかなか良いかも!
ヘーベルハウスに限らず和室は今では貴重な存在だと思う
ヘーベルハウスを買うなら中古がオトク!でも、どこで買う?
間取り実例から感じた、ヘーベルハウスの家造りへのこだわり
ヘーベルハウスはどれだけ値引きしてくれる?交渉成功の心得
ヘーベルハウスで、もし雨漏りしたら保証の対象になる?
ヘーベルハウスのイチオシ!アウトドアリビングの価格は?
ヘーベルハウスといえばALCパネル!どんな建材なの?
憧れのヘーベルハウスにマッチするインテリアは?
ヘーベルハウスvs一条工務店。比較から見えてくる本質の違い
ヘーベルハウスは維持費が高いらしい!ってホント?
ヘーベルハウス×エネファームで始めるecoライフ!
ヘーベルハウスで選べるお風呂の種類や、選び分けのポイント
ブログと事例からヘーベルハウスのステキな屋上活用法を学ぶ
40坪にヘーベルハウスを建てる際の価格相場と住み心地
ヘーベルハウスは火災保険が安くなる?その理由は?
壁紙で家事が楽しくなる!ヘーベルハウスのクロス選び
ヘーベルハウスの換気システムは時代遅れ?
ヘーベルハウスとクレバリーホームの違いを比較
ヘーベルハウスは結露しにくい?
ヘーベルハウスは災害に強い!濁流に耐え抜いたただ一つの家
ヘーベルハウスにサンルームを設置したい!リスクはあるの?
ヘーベルハウスで、魅せる収納を実現!どこに何を片付ける?
ヘーベルハウスの住み心地ってどう?リアルな声を聞かせて!
ヘーベルハウスで始める中庭ライフ。毎日にトキメキを!
「庭」の概念を覆す!ヘーベルハウスの新しい提案に注目
ヘーベルハウスの二階リビングは天空の城!空とつながる毎日
ヘーベルハウスの足元は「布基礎」。その理由を知りたい!
ヘーベルハウスの塗り替えは高い!別業者に頼んでも大丈夫?
ヘーベルハウスが世界に誇る断熱材!ネオマフォームの魅力
ヘーベルハウスの+ネストで子育てをもっとラクに、楽しく!
ヘーベルハウスは平屋が苦手?PRが弱い理由が気になる!
へーベルハウスは間取り変更に有利?構造上の特徴に注目!
ヘーベルハウスを安く!見積もりの節約ポイントは?
ヘーベルハウスと三井ホームは何が違う?工法・価格・寿命を徹底比較!
ヘーベルハウス×無垢材がイイ感じ!意外なギャップに萌える
ヘーベルハウスのメリットとデメリットは何?
ヘーベルハウスの耐用年数60年メンテナンスプログラムが凄い!
ヘーベルハウスであえての屋根付き!ボックス型との違いは?
ヘーベルハウスで人気の床材は?コスパ重視でシビアに床選びしてみる
ヘーベルハウスに床暖房は必要ないかも。デメリットが多い?
ヘーベルハウスのユニットバスはTOTOの「H3シリーズ」が人気
ヘーベルハウスの実例に学ぶ!賢く無駄ナシ、床下収納活用術
ヘーベルハウスの床構造が気になる!使われている建材は?
ヘーベルハウスの浴室リフォームは高い?パックでお得にリフォームが可能!
ヘーベルハウスのリフォームを他社に依頼するメリットとデメリットを検証!
ヘーベルハウスのリフォーム費用はナゼ高い?他社より2割増な理由を調査!
ヘーベルハウスの外壁の耐久性やメンテナンスの時期や費用を調査!
ヘーベルハウスの外観はシャープでクール!実際の評判は?
ヘーベルハウスの外壁色に新色が?人気の種類と価格を調査!
30年間も汚れ知らずの外壁がヘーベルハウスなら手に入るらしい!