無垢 床材 ウォールナット

MENU

憧れのウォールナットの無垢床材!相場は?合わせる家具は?

 このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

あこがれの無垢床材としてよく名前が挙がるウォールナット。

 

シックな色調は、部屋をムーディーに演出してくれます。

 

今回は、人気のウォールナットの無垢床材の特徴や価格相場、インテリアコーディネートのポイントについてご紹介します。

 

インテリア雑誌に載っているような、シックでオシャレな雰囲気のリビングにしたい!

 

そんな願いを叶えてくれるのが、ウォールナットの無垢床材です。

 

ただ、合わせる家具を選ぶ床材でもありますので、場合によっては家具を買い替えたほうが良いかも!?

 

大人気!ウォールナットの魅力

子供が生まれた時、家具屋さんに新しいタンスを選びに行ったのですが、そこで一目惚れしたのがウォールナット(クルミ)素材のもの。

 

黒とも茶色とも違う上品な濃紫色、そして複雑な木目は、部屋のインテリアに絶妙な“深み”を与えてくれます。

 

無垢の床材としても人気の樹種だということで、自分が平屋を建てる際にはぜひとも候補に入れたいですね。

 

硬いのでねじれや凹みなどの変形も生じにくく、耐久性という面でも優れた床材と言えます。

 

「高い」って本当?

ただ、一般的には「無垢床材は硬いほどお値段が高い」と言われていますよね。

 

ウォールナットは無垢床材の中ではかなり硬い方に分類されますので、お値段も高くなります。

 

激安のネット通販ショップ(木材の卸をやっているショップ)でも、軽く1万円/m2は超えてきますね・・・。

 

ソリッドタイプ(継ぎ目のない1枚もの)だと、無塗装のものでも20,000円/m2近いお値段になりますよ。

 

パインなどに比べると、単価が倍近く違ってくる場合もあります。

 

そうは言っても、他の樹種にはない独特のラグジュアリー感のある樹種ですから、この金額を聞いても「まあ、そうだろうな」と納得!

 

インテリアコーディネートが難しい?

高価な無垢床材を選ぶのであれば、そこに置く家具にもこだわりたいところですね。

 

床はウォールナットでビシッと決めているのに、家具はニトリで買ったプチプラ品・・・それでは部屋の印象もチグハグになってしまいますよ。

 

そう、ウォールナットの無垢床材のデメリットは「合わせる家具選びが難しい」「結局、家具にもお金がかかる」ということなんですよね。

 

選ぶなら、同じようにトーンが暗めの木製家具、そして白やアイボリー、緑のファブリックと相性が良いですよ。

 

観葉植物との相性もバッチリで、アジアンなインテリアに良くマッチします。

 

ちなみに、ウォールナットの床材は「色味が暗いのでホコリが目立つ」という弱点もあります。

 

神経質な方は気になってしまうかもしれませんので、その点も考慮の上で判断されたほうが良いでしょう。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

平屋建ての総合情報

スポンサーリンク


同じカテゴリの記事

おすすめランキングを発表!外せないのはこの3つ
レッドパイン
ヒノキに憧れる理由
水回りはどうする?我が家はヒノキで生活が変わった
オーク
ヒバが持つ不思議な力
チェリ-の特徴
ブラックチェリー
バラの香りがするローズウッド
バードアイメープル
カリン
カバ桜
くるみ
カラマツ
コルクの柔らかさは格別
タモ
癒し効果が高い、ヒバ
メ-プル
一風変わった素材、竹
かえで、最適な選択肢だが汚れが目立つ
ナラの特徴
どんなメンテナンスが必要?
ワックス掛けについて
お手入れ方法
ありがちな修復の失敗
ペットがいる場合はどうするのがベスト?
失敗しない張り方
安く・キレイに仕上げる裏ワザ、DIY
ネットで激安で買ってDIY
やっぱりアウトレットがオトク!安い理由と購入の注意点
オイルフィニッシュは自然な仕上がりが魅力
「ウレタン塗装」と「オイル塗装」の違い
ホットカーペット使いたいけど大丈夫?
価格は種類によってここまで違う
理想的な厚さ
硬さが持つ影響力
色から選ぶ方法
気になる傷を何とかうまく補修する方法
キッチンに無垢は可能なの?
コーティングは必要?
古材を使った場合のデメリット
床材によって固定資産税が変わるって本当?
自然塗装の注意点
傷つけずに掃除する方法
無垢材の反り対策と修繕法
ホットカ-ペットも使える最強の床材はxxだった!
水回りにおいて耐水性を高める方法
柔らかい種類だと、やはり傷が付きやすい?
幅広は高級感がでる
補修は意外と簡単にできる
楽チンなメンテナンス方法を発見!
意外と水に強い
パナホームでの床選び
積水ハウスでの床選びの注意点
安心低価格の県民共済住宅での床選び
メリット、デメリットをおさらい