無垢 床材 アウトレット

MENU

無垢床材もアウトレットがオトク!安い理由と購入の注意点

 このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

服飾品や電化製品と同じように、無垢の床材にもお得なアウトレット品があります。

 

でも、そもそも何故安いのでしょうか?

 

アウトレット品の無垢床材を使って家を建てても大丈夫なの?

 

・・・そんな疑問を解消すべく、いろんなショップのホームページをのぞいてみました。

 

気になるお値段の情報もチェック!

 

「アウトレット」ってよく使われる言葉ですが、どんな意味があるのがご存知でしょうか。

 

「安かろう、悪かろう」という先入観をお持ちの方も多いかもしれませんが、必ずしもそうとは言えません。

 

アウトットは何故安い?

「アウトレット」=「安いブランド品」というイメージが定着していますよね。

 

有名なブランド、メーカーの品がリーズナブルな価格で手に入るということで、服飾品のアウトレットモールによく出かけるという方も多いことでしょう。

 

家電量販店の店頭に、「アウトレット品!現品限り!」などと表示された格安商品が並んでいることもあります。

 

でも・・・そもそもアウトレットとはどのような意味なのでしょうか?

 

一般的には、「余ってしまった商品を、定価よりも安く提供する」という意味で使われています。

 

メーカー側にとっては、在庫をそのまま破棄してしまうよりは、安くしてでも売ってお金にしたほうが売り上げUPにつながりますからね。

 

家電だと、商品がモデルチェンジするタイミングでアウトレット品を一掃処分することが多いようです。(こういった商品を、「型落ち」と呼びます。)

 

実は、無垢の床材にもアウトレット品が存在します。

 

例えば木目に狂いがあったり、節があったり、色むらがあったり・・・と、ちょっと“わけアリ”で売れ残ってしまった在庫を安く提供してくれるショップがあるのです。

 

床材のアウトレットって大丈夫なの!?

“わけアリ”と聞くと、ちょっと不安になりますよね。

 

いくら安くても、難のある商品は買いたくない。

 

ましてやそれが、何十年も住むことになるかもしれない住宅に関するものであれば、不安になるのはごもっともです。

 

しかし、床材のアウトレット品の場合は「標準品に比べて、見た目の“美しさ”という点でちょっと減点」な商品がほとんど。

 

メーカー側の信用にも関わる問題ですから、機能性の上で問題のある商品は売りません!

 

「確かに、節がないほうが見た目はキレイだけど・・・でも、無垢の床材であることに変わりはないわけだし、ちょっと節が出ているくらいは妥協するか」と思えるのであれば、アウトレット品でも十分ではないでしょうか?

 

具体的にどのくらい安いのかというと、某サイトの例を参考にしてみると・・・

  • 通常価格3,390円/m2のレッドパイン床材(無塗装)が2,790円/m2
  • 通常価格6,800円/m2のウォールナット床材(オイル仕上げ)が4,980円/m2
  • 通常価格9,300円/m2のブラックウォールナット床材(無塗装)が5,990円/m2

確かに、普通に購入するよりはかなりお得感がありますよね!

 

平屋マイホームを建てるなら無垢の床材にしたい。でも、予算は抑えたい!・・・という方は、アウトレット品を要チェックです。

 

日々のチェックが欠かせない!

私もアウトレット品が大好きで、服やらインテリアグッズやら家具やらをよく見に行きます。

 

アウトレットの面白いところは、「一点限り」の商品が多いということですね。

 

服飾品だと大量に余った在庫を処分するために安くしているケースが多いのですが、家具だと「これを逃したら、もう出会えないかもしれない!」という品がほとんど。

 

無垢の床材も同様で、ネットのアウトレットショップを見てみても「数量限定品」と記載されています。

 

この在庫は日々更新されていきますので、「あ、この床材の色ムラが好きだな」と思ったらすぐに購入しないと明日には売れてしまっている可能性大!

 

店によってはお取り置きしてくれる場合もありますので、気になる商品を見つけたらすぐに電話で問い合わせをしましょう。

 

家を建てるにあたってアウトレットの無垢床材をターゲットにするならば、「安くて素敵な物は、みんな狙っている」という認識は常に持っておかなければいけませんね。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

平屋建ての総合情報

スポンサーリンク


同じカテゴリの記事

おすすめランキングを発表!外せないのはこの3つ
レッドパイン
ヒノキに憧れる理由
水回りはどうする?我が家はヒノキで生活が変わった
オーク
ヒバが持つ不思議な力
チェリ-の特徴
ブラックチェリー
バラの香りがするローズウッド
バードアイメープル
憧れのウォールナット
カリン
カバ桜
くるみ
カラマツ
コルクの柔らかさは格別
タモ
癒し効果が高い、ヒバ
メ-プル
一風変わった素材、竹
かえで、最適な選択肢だが汚れが目立つ
ナラの特徴
どんなメンテナンスが必要?
ワックス掛けについて
お手入れ方法
ありがちな修復の失敗
ペットがいる場合はどうするのがベスト?
失敗しない張り方
安く・キレイに仕上げる裏ワザ、DIY
ネットで激安で買ってDIY
オイルフィニッシュは自然な仕上がりが魅力
「ウレタン塗装」と「オイル塗装」の違い
ホットカーペット使いたいけど大丈夫?
価格は種類によってここまで違う
理想的な厚さ
硬さが持つ影響力
色から選ぶ方法
気になる傷を何とかうまく補修する方法
キッチンに無垢は可能なの?
コーティングは必要?
古材を使った場合のデメリット
床材によって固定資産税が変わるって本当?
自然塗装の注意点
傷つけずに掃除する方法
無垢材の反り対策と修繕法
ホットカ-ペットも使える最強の床材はxxだった!
水回りにおいて耐水性を高める方法
柔らかい種類だと、やはり傷が付きやすい?
幅広は高級感がでる
補修は意外と簡単にできる
楽チンなメンテナンス方法を発見!
意外と水に強い
パナホームでの床選び
積水ハウスでの床選びの注意点
安心低価格の県民共済住宅での床選び
メリット、デメリットをおさらい