セキスイハイム 平屋 価格

MENU

セキスイハイムの平屋、その価格にも意外性はなく、、、。

セキスイハイムはバリエーションが豊かな商品を持っていて、平屋建ても得意だと聞くワン!

平屋の価格帯としては、高くもなく、安くもない感じ。

 

そつがない印象のセキスイハイムですが、平屋の間取りも価格設定もスマートな印象だワンね。

様々な工法を持つセキスイハイム

年間の着工件数は1万2,000件という、日本有数の住宅メーカーのセキスイハイム。

 

特長は鉄骨系のユニット工法、つまり工場で組み立てたパーツを現場で組み上げていき住宅を建てるのです。

 

これによりクオリティの均一化や短工期を実現しています。

 

また鉄骨系だけでなく、近年では木質系2×4や2×6のユニット工法にも力を入れていますから、商品ラインナップは実に豊富。

 

さすが大手の住宅メーカー、お客の要望には全て応えるという姿勢か、、、という感想です。

 

平屋建ても、もちろん用意

さて、最近注目を集める平屋建ての建築ですが、こちらのラインナップについても、さすがセキスイハイム、ぬかりはありません。

 

鉄骨系、木質系、両方ともに平屋の商品が用意されており、ブランド名は「楽の家」。

 

価格の目安となる坪単価は鉄骨系で65~80万円、木質系で70~85万円といったもの。

 

ローコスト系の住宅メーカーと比較すると高いけど、びっくりするほど高くない。

 

大手の住宅メーカーらしい価格設定と言えるでしょう。

 

木質系の方が若干高めの設定がなされていますが、これは住宅の自由度が高いから。

 

といってもオプションを少しつけるだけで、簡単に坪単価は逆転します。

 

自由度の高さといっても、両方ともユニット工法を用いている以上それほど変わらない。

 

本当に自由な設計の家を建てたければ、日本古来の軸組み工法を選ぶしかないので、セキスイハイムは対象外。

 

セキスイハイムを選ぶ人ならば、短工期や気密性といった、いかにも最近の住宅らしいところにひかれているはず。

 

ですから、自由度についてはそれほど深く考えたりはしないのでしょう。

 

いかにもブロックを並べました!!という鉄骨系らしい外観が好きならば鉄骨系、従来の大きな切妻屋根が好きならば木質系。

 

結局は、そんな選び方になるのではないかと思うのです。

 

セキスイハイムなら満足いく平屋が?

同じ延床面積、2階建て3階建てで比較すると、坪単価・価格は当然上がりますが、これはセキスイハイムでも同じこと。

 

ですから、充分な土地を用意できるならば平屋建ての方が満足いく家が建つはずです。

 

また、近年セキスイハイムが力を入れている太陽光発電については平屋建ての方が効率が悪そうではあります。

 

しかし、平屋の日当たりの悪さについてはイメージの問題。

 

周りの家が3階建てばかりとか、隣家との敷地に余裕がないとか、よっぽど悪条件でもない限り気にする必要はありません。

 

結局、よほど凝った平屋建てを考えていない限り、鉄骨系・木質系どちらかのセキスイハイムで充分となるはずです。

平屋建ての総合情報

スポンサーリンク


次はこちらの記事を読んで下さい。

セキスイハイムに関する記事一覧

 

アフターサービスについては他のメーカー同様セキスイハイムも力を入れているワン!優秀なのは20年保証、それ以外のセキスイハイムのアフターサービスに飛び抜けたものは見られないワン。。それで充分といえるのか?長く住むことが大切な時代住宅メーカーとは建ってからが本当の付き合いが始まるとは、よくいわれることです。セキスイハイムは、構造や防水など住宅の基本的な部分に対する保証期間を20年と定めています。「住宅...

 
 

セキスイハイムの雨漏りについてはネット上でも問題になっているワン!その一方で、雨漏りしたこともないセキスイハイムもたくさんあるはず。両者の違いは施工の善し悪し、これはもうどうしようもないのかもワン。メーカーに期待することはその後の処理!雨漏りの問題がないセキスイハイム長期優良住宅の指針でも10年間の保証が必要になってくるのが、構造躯体と雨漏り。それだけ住宅の基本的な性能として、雨漏りしないというの...

 
 

断熱性などでみると、セキスイハイムはずば抜けた数値を出しているわけではありませんから住み心地が飛び抜けているとはいえません。しかし、セキスイハイムの住み心地が特に悪いと感じたこともないのです。住み心地ならば基本性能を満たしている。これで充分ではないでしょうか?モデルハウスでは住み心地はわからない高断熱高気密を売りにしている住宅メーカーのモデルハウスに、ふらりと見学に行った時の話です。夏の非常に暑い...

 
 

セキスイハイムの標準のお風呂は、セキスイハイム専用に開発されたシロモノだワン!性能的に優れているだけでなく、使いやすい工夫が満載されています。お風呂は住宅の中でも重要ポイント、それを知り尽くしたセキスイハイムの工夫は要チェックです。使う人によって必要な機能は様々新築のこだわりポイントを考えます。主婦目線ならばキッチンや収納になるのですが、男性目線ならば断然お風呂、、、になるのではないでしょうか?若...

 
 

セキスイハイムのキッチンで用意されているメーカーは2つだワン!これで満足いかない場合、オプション料金であと2つキッチンメーカーを選ぶことができる。セキスイハイムならではのチョイスではあるのですが、まずは標準仕様を検討するのが賢い選択!標準で用意されている2メーカーとは?セキスイハイムの場合、標準で選べるキッチンはタカラスタンダードのオフェリア、LIXILのアレスタ。この2種類で満足がいかない場合は...

 
 

セキスイハイムの見積もりで引っかかるのはカーテンの額だワン!高すぎない?って感じたら、施主支給がオススメ。実際セキスイハイムのカーテンは高いだけに品質が特別なのか?少し疑問は残るのですが、15年間は持つのは間違いないワン!セキスイハイムのカーテンは高すぎない?部屋のイメージを大きく左右するとか、インテリアとして重要とか、色々いわれているのです。しかし、カーテンねえ、、、と少々考えてしまいます、所詮...

 
 

元気なイメージがある一条工務店に対して、セキスイハイムは保守的なイメージがあるワン!でも、工場生産の住宅という画期的な方法を広めたのはセキスイハイム。一時は一条工務店なみ、いやそれ以上に勢いのあるハウスメーカーだったワン!売上伸び率第1位の原動力は?一条工務店、売上高は年間2,800億円、イメージだけでいうと非常に「攻めて」いる会社。免震住宅を他社に先駆けて導入する、業界トップクラスの高断熱・高気...

 
 

セキスイハイムで壁紙を選ぶときにアドバイスしてくれるコーディネーターに相談できるのは、壁紙だけじゃないワン!コンセントやスイッチの位置など細やかなアドバイスをくれるのです。こんなコーディネーターがいるセキスイハイム、なかなか頼りがいがあるものです。インテリアコーディネータ同席は昔から壁紙を選ぶという段階になると、分厚い辞書の様な見本帳を片手に大騒ぎになる、、、セキスイハイムも同じ。そしてそれほど変...

 
 

次世代省エネ基準をクリアしているセキスイハイムだから、特に寒いということは無いワン!確かに、Q値など見劣りする面はあるけれど、セキスイハイムが特に寒いということは、あり得ないでしょう。。これは現代の住宅全てにいえることだと思うワン!思ったより低いセキスイハイムのQ値、C値冬時期には「あったかハイム」なるCMをよく見かけました。「快適エアリー」という名前の空調・換気システムを使えば、どこの部屋にいっ...

 
 

セキスイハイムのキャンペーンといえば「リユースキャンペーン」だワン!モデルハウスを分解して販売するというセキスイハイムならではのもの。築10年程度の中古住宅の価格と考えれば、それでも充分お得ではあるワン!キャンペーンは本当に得なのか?今どきバーゲンに踊らされる人はいるのでしょうか?昨日まで高かったものが、今日からは安くなる。その点においてバーゲンは魅力的でしょう、しかし粗利率という点で見ると、昨今...

 
 

階段はデッドスペースだから、有効活用を考える必要があるだワン!セキスイハイムは非常に豊富な階段下の活用例を持っています。しかし、セキスイハイムであっても階段は造らないのがベスト。平屋を建てられる敷地があれば、収納など悩む必要すらないのだワン!家具の搬入のために階段を広くするの?新築の家に家具や家電が入らない、こんなトラブルは良くある話です。特に2階に入らない、もちろんネックは階段の設計にあります。...

 
 

セキスイハイムの換気システムは、家に入る空気すべてを清浄し、きれいな空気を循環させるという点で、市販されているようなものとは違うワン!電気代も節約できるというセキスイハイムの換気システム。なかなか優れモノのようですよ!2種類の換気システムを用意!!鉄骨系の住宅には「快適エアリー」、木質系の住宅には「空気工房」、これが、セキスイハイムの換気システム。快適エアリーは冷暖房の機能が付いていますが、空気工...

 
 

高気密の住宅内の空気をきれいにして、湿度管理もしてくれるのがセキスイハイムの空気工房!セキスイハイムの木質住宅、グランツーユー専用のシステムだワン!こんな空気工房ですが、実は「プラス」になると、少々考え物なのだ。。。きれいな空気を館内で循環軽量鉄骨でユニットを工場生産し、現場で積み上げていくセキスイハイム。これだけでは、支持を集めることができないと思ったのでしょうか?最近、CMなどでも推している木...

 
 

セキスイハイムで特徴的なのは、工場見学だワン!非常に力の入ったも似になるのは、セキスイハイムのセールスポイントが凝縮されているから、それを充分に見学し検討材料にするということが大切になってくるだワン!セキスイハイムなら、ぜひ工場見学を住宅展示場でモデルハウスを見学する。セキスイハイムで建てた人の住宅を見学する。工場を見学する。セキスイハイムの見学には3つのパターンが用意されています。上の2つは、ど...

 
 

セキスイハイムの悪い評判はネット上にあふれています。その原因はクレームを解決できていためと思われます。住宅は大きな仕事、クレームが発生しない方がおかしい。結局はセキスイハイム側の対応が原因ではないのでしょうか。悪い評判はどこから発生するのか?「住宅産業はクレーム産業」、よく耳にする言葉です。セキスイハイムの名前の元に、非常に多くの業者や人たちが、集まり一軒の住宅を建てていきます。あまりにも多くの要...

 
 

セキスイハイムのスマートハウス、「スマートパワーステーション」手ごろな価格を打ち出して来ています。しかし価格面では問題はないものの、スマートパワーステーション、いやスマートハウス自体の存在意義が疑問ではあるのですが。セキスイハイムのスマートハウスとは?スマートハウスが流行っています。今の主流は、エネルギー管理システム「HEMS」を設置して、太陽光発電や蓄電池、家電をコントロールしようというもの。今...

 
 

結露しにくい仕組みをセキスイハイムは持っているのですが、それでも結露が起こる。その場合は、原因である水蒸気を発生させないことが大切です。そしてセキスイハイムといえど経年劣化は起こします。その場合はリフォームを考えないといけないようです。結露の原因を断つことが一番の対策セキスイハイムのオーナー向けサイトを見ていると、結露の対策について、かなりの量を割いて解説しています。結露の原因はいうまでもなく湿気...

 
 

セキスイハイムの工法は三階建てにも向いています。加えて、外壁材や屋根にも工夫を凝らしていますから、三階建てでもますます安心。間取りの取り方もそつがない、そんなセキスイハイムは大手ならではの、安心感が大きいのです。セキスイハイムは三階建ても大得意セキスイハイムも大手の住宅メーカーらしく鉄骨系や木質系の様々な商品を展開していますが、得意なのが鉄骨ラーメン構造。工場でこれらのユニットを製造し、現場で組み...

 
 

セキスイハイムの関連会社が開発した「ファーモ」はしきりと収納を両立させた、ユニークなもの。これ以外にもセキスイハイムの収納は優秀なものばかり、他社製も含めて、バリエーションが非常に豊かなのです。ユニークな収納「ファーモ」積水化学工業の100%出資の子会社、セキスイデザインワークス。内装や外構デザインを手掛けている会社ですが、セキスイハイムとも非常に深い関係にあるのです。このセキスイデザインワークス...

 
 

セキスイハイムの築20年を経過した住宅で気になるのは、耐震性や住宅性能だワン。だからといってリフォームが必要かというと少々疑問です。それよりも築20年以上のセキスイハイムでリフォームを考えるべきは、内外装や設備だワン。築20年で心配になる耐震性築20年程度が経過した中古住宅で、一番気になるのが耐震性となってきます。なぜなら、阪神淡路大震災を受ける形で建築基準法の耐震基準が改正されたのが2000年。...

 
 

セキスイハイムのリフォームでトラブルになりがちなのは、その価格についてだワン。ですから、セキスイハイムの純正リフォームだけで考えるのは避けるべきかもしれません。施工上のトラブルよりも価格上のトラブルが多く報告されているワン。価格がトラブルに結びつきがちセキスイハイムにしろ何にしろ、大手の住宅メーカーに対してのよくある批判が、価格が高いという点。地場の工務店と比較すると、人件費や広告宣伝費がかかって...

 
 

庭の使い勝手を向上するのにリフォームをする、こんなケースならばセキスイハイムに依頼する必要もないかもしれないワン。しかし、庭の環境を整える、このケースのリフォームならば、デザイン性も大切。セキスイハイムに依頼するメリットは大きいだワン。庭の使い勝手を良くするために庭をリフォームする、うーん、何だかピンときませんね。手を入れなければ、これから住み続けていく上で支障が出そうなケース。外壁の再塗装とか、...

 
 

セキスイハイムのリフォームは高いという評判、だから値引きで何とかしたいワン。そんなふうに思っても、都合良くはいかないもの。セキスイハイムだけでなく、リフォーム業者の値引きは1割程度が限度、このように考えておくといいワン。常識以内の値引きならば相談にも乗ってくれますがセキスイハイムでリフォームを依頼したら、価格が高すぎるから値引きを要求した。ここだけを聞くと、特におかしなことを言っている感じはしない...

 
 

セキスイハイムの住宅の定期点検で見つかった補修箇所、これをセキスイハイムでリフォームをすれば、最長60年間の保証がついてくるワン。しかし確認すべきは保証内容、割高なリフォーム料金に似合ったものかどうか、チェックが必要だワン。リフォームを繰り返した結果、保証期間が60年セキスイハイムの軽量鉄骨の構造を持つ、通常のシリーズならば保証期間は60年。これをセールスポイントにしていますが、ただ建てれば長期の...

 
 

セキスイハイムの木造住宅ツーユーホーム。この構造はよくある木造のタイプですから、セキスイハイム以外リフォームを手がけられないということは全くないワン。リフォームの依頼は他の工務店との相見積りの後で考えるべきだワン。保証期間が短い、木造のセキスイハイムセキスイハイムの住宅には軽量鉄骨構造の通常のシリーズと、木質パネル構造のツーユーホームの2種類があります。セキスイハイムの軽量鉄骨シリーズは構造や防水...

 
 

近年ではリフォーム不要の屋根材を用いているセキスイハイム。少々古いセキスイハイムだと屋根のリフォームは必須。どのタイミングで、どこの業者に依頼するワン?非常に考えどころとなるワン。リフォーム不要の屋根材を、近年では使用セキスイハイムの屋根に用いられている素材。地面と平行な陸屋根の場合はガルバリウム鋼版、もしくはステンレス。切妻屋根の場合は陶器瓦というケースが、近年では多いもの。ガルバリウム鋼板は、...

 
 

床暖房のリフォームはコストがかかる代わりに、様々なメリットがあるワン。セキスイハイムでも2種類の床暖房を用意しています。どちらの床暖房でリフォームするのか?またセキスイハイムに依頼するのか?これもよく考えるだワン。大きく分けて2種類ある床暖房フローリングがずいぶん傷んできたから、貼り直しをしようとか。そんなリフォームを検討するなら、床暖房の導入も検討すべきかもしれません。空気を暖めるのではなく、輻...

 
 

セキスイハイムはプラスチックメーカーが母体だけに、ユニットバスの製造も大得意だワン。リフォームの場合でも、セキスイハイムのリフォーム専用のユニットバスを製造している。これくらい、ユニットバスを得意としているワン。プラスチック製品であるユニットバスも大得意「セキスイ」と聞くとまず一番最初に浮かぶのが、セキスイハイムや積水ハウスといった住宅メーカー。住宅に興味がある人ならばそうでしょう。しかし、セキス...

 
 

セキスイハイムの浴室のリフォームは、セキスイハイムでないとダメワン?ということはありませんが、独自のモジュールを使っている以上、浴室のリフォームも同社に任せたほうが安心ではあります。そして他社と比較の場合は、仕様も合わせることを忘れずにするワン。セキスイハイムは独自のモジュールを使用するから日本の住宅は、古来より「尺」で設計されてきました。しかし、尺単位よりメートルで設計した方が広くなるとか。メー...

 
 

浴槽のみのリフォームは難しい、ユニットバスの場合そう考える人も多いですが、浴槽のみのリフォームも可能だワン。セキスイハイムも例外ではありません。入れ替えだけでなく、浴槽だけを修理することも、それほど難しくはないワン。浴槽のみのリフォームも可能なものユニットバスの登場は、先の東京オリンピックのころ。タイルや漆喰を用いることなく、短工期でバスルームが完成するという画期的な商品でした。その後、あっという...

 
 

リフォームに力を入れているセキスイハイム、それは施工例を豊富に掲載したHPを参照すればすぐにわかるワン。そこには、セキスイハイム以外の施工例も豊富。リフォームの参考にするにも、良いHPといえるだワン。リフォームに力を入れるセキスイハイムプラスチックを中心とした超大手の化学企業から、セロハンテープやポリバケツの生活必需品メーカーへ。積水化学工業は、そんな歴史を経て来た優良企業。そして、ユニット工法を...

 
 

使い勝手の悪い洋室を和室にしたり、和の畳スペースを設けたりするリフォームは簡単な部類だワン。セキスイハイムに依頼しなくてもできてしまいます。ただ、センスを重視するならセキスイハイムは良い選択。和室から洋室へのリフォームもお手の物ワン。洋室から和室へのリフォームは簡単生活スタイルが西洋化するにしたがって、忘れがちなのですが、和室とは非常に便利です。特にお客をもてなすような空間、これは何といっても和室...

 
 

玄関のリフォームといえばバリアフリー化やドアの取替えだワン。どれもリフォームの難易度は高くないので、セキスイハイムを頼る必要はなさそうです。しかし、高いデザイン性を望むならばやはりセキスイハイムに依頼することになりそうだワン。玄関のリフォームといえば、バリアフリー化どんな場合に玄関のリフォームが必要になるのか?最も需要が高いのが、バリアフリー化でしょう。同居している誰かに介護が必要になった場合、ト...

 
 

玄関ドアはリフォームのし甲斐がある場所、居住性や防犯性のアップが期待できます。セキスイハイムに取り立てて依頼する必要はなさそうではありますが、センスが問われる玄関ドアリフォームだけにセキスイハイムに依頼するメリットはありそうです。住宅の快適性アップに重要な玄関ドア少し前の住宅と最近の住宅、技術の進歩で何が変わったかというと断熱性や気密性。屋外の暑さや寒さが、屋内に侵入しない様々な工夫が最近の住宅に...

 
 

バリアフリーのリフォームで見た目を重視するなら、やはりセキスイハイムに依頼するのが無難?それ以外の実用本位のバリアフリー化のリフォームならば、必ずしもセキスイハイムに依頼する必要はなさそうだワン。バリアフリー住宅も好評なセキスイハイムコンパクトで機能的な、平屋の住宅を新築しよう!こんな提案を各住宅メーカーがこぞっておこなうようになりました。これら平屋の住宅は、リタイアした夫婦もターゲット。年令を重...

 
 

ニーズの高まりを見せている増築、セキスイハイムはそんなリフォームに向いた構造を持っているワン。増築は住宅の骨組みに大きく関わるリフォーム、それだけにセキスイハイムに任せる意外に選択肢はないはずだワ。増築に強いセキスイハイム子育てや、日々の経済的な負担を軽くできるとか、大家族での生活は楽しいとか。リフォームをすることで二世帯同居をしたいというニーズが増えています。だからといって、二世帯同居が可能な住...

 
 

ドマーニはセキスイハイムの鉄骨系住宅の代表的ブランド。30年以上建っていドマーニでも、その構造は充分リフォームに耐えうる強度を保っているワン。そして、リフォームをするならやはり、セキスイハイムにお願いすべきかもしれないワン。鉄骨系の代表的ブランド「ドマーニ」セキスイハイムが手掛ける住宅は、大きく分けて鉄骨系と木質系の2つ。創業以来セキスイハイムが力を入れてきた、鉄骨を構造に使う前者の主力商品は「ド...