アイランドキッチン おしゃれ

MENU

私が思うおしゃれなアイランドキッチンたち

ハウスメーカーや建築家によるアイランドキッチンの作品の数々。

 

広い部屋にピカピカの作業台、使いやすそうな収納など、見ていると本当に憧れてしまいます。

 

そんなおしゃれなアイランドキッチンをいくつかご紹介します。

 

キッチンにはいろいろな形がありますがアイランドキッチンと呼ばれるタイプのものはかなり人気があるようです。

 

アイランドキッチンは、島のように独立して設置されていることから、大人数が調理スペースに立ち調理や作業をすることができるとか、配膳や片づけがしやすいというメリットがあります。

 

その他にもオープンな形であることからキッチンの向こう側にいる人の姿がよく見えるので、小さいお子様がおられる方には安心できると評判です。

 

わが家ももし平屋建てにするなら、ぜひともアイランドキッチンにしたい!

 

そこで、画像を検索してみたのですが、どれも「こんなキッチンは使いやすくて気持ちいいだろうな~」と思ってしまうようなおしゃれでステキなものばかりです。

 

とにかくどこのお宅も、光を取り入れるのがとても上手ですね。

 

明るい空間に、白やナチュラルブラウン系のアイランドキッチンを配するとすごく映えるッ!

 

なんだかもう、現実離れしているように思えるくらいスタイリッシュな例ばかりなんですけど(笑)、皆さんは一体どこのメーカーのキッチンを選んでいるんだろう?

 

・・・ということで、私が見つけたメーカーの商品の特徴や感想を書いてみます!

 

パナホーム

パナホームのサイトに行ってみたら、キッチンリフォームの実例が目白押し!

 

真っ白な部屋にさわやかなブルーの作業台を置いたキッチンとか、白と黒のコントラストが美しいキッチンとか、デザインもインテリアも本当におしゃれ。

 

見ているだけでワクワクしてしまいます。

 

将来的に私が平屋を建てる時は、「CASARTカサート」を候補に入れたい!

 

キッチンというか、家全体の商品名のようなんですが、白いワークトップと黒い扉のコントラストが絶妙におしゃれでクールなんです。

 

モードなインテリアがお好きな方は、きっと気に入るハズですよ。

 

テラジマアーキテクツ

次は株式会社テラシマアーキテクツさんは経験豊かな建築家の方々が直接お客様の要望を聞いてデザインしていくんだそうです。

 

広々とした部屋に動線を考え抜いて作られた収納たっぷりのアイランドキッチン。

 

ダイニングとつながった部屋は家族全員が集まりくつろげそうな空間でした。

 

私も平屋を建てるならキッチン~ダイニング~リビングをつなげて開放感を出したい!と思っているので、テラジマアーキテクツのサンプルは非常に参考になります。

 

トーヨーキッチンのINO(イノ)

トーヨーキッチンさんの商品には6種類のバリエーションがあり柔軟に提案してくれます。

 

なんとキッチンの向きも自由に変えられるんだとか。

 

引き出し収納もシンクもガスレンジも希望次第で向きを自由にカスタマイズできるそうです。

 

IHとガスコンロを組み合わせることができたり、シンクが深めになっているのもトーヨーキッチンならではの特徴ですね。

 

デザインも、飾り気はないのに高級感があって、まさに「見せるキッチン」にピッタリ!

 

平屋建てにしたら友達にも気軽に遊びに来てもらえる家にしたいと思っているので、自信持って見せられるキッチンはありがたいですね。

 

アイランドキッチンの問題点

格好よくて使いやすいアイランドキッチンですが、注意すべき問題点も少々あるようです。

 

料理の匂いや熱が広がりやすいこと、価格が高めであること、キッチンが丸見えになってしまうことなどです。

 

これらが気にならないのであればアイランドキッチンは理想のキッチンとして大活躍できるでしょう。

 

そのデメリットをむしろプラスに捉えて、

 

  • 匂いが広がりやすい=ゲストや家族たちにも料理の臨場感を楽しんでもらえる
  • 価格が高め=見た目もゴージャス!ラグジュアリーな雰囲気を演出できる
  • キッチンが丸見え=料理や掃除の志気を高められる

 

と、ポジティブに考えることもできます。

 

もっとも、料理の腕や掃除のマメさ、インテリアコーディネートに自信がなければ、アイランドキッチンは難しいかもしれませんね(苦笑)。

平屋建ての総合情報

スポンサーリンク


次はこちらの記事を読んで下さい。

私が思うおしゃれなアイランドキッチンたち記事一覧

 

人気のアイランドキッチンがほしいけれど、コスト的に難しい…そんなときには高品質で低価格なikea商品を利用するとリーズナブルな値段でアイランドキッチンが手に入るでしょう。Ikeaで購入するときの手順と、ikeaを利用するにあたっての注意点をお伝えします。料理教室にあるようなアイランドキッチンにあこがれる方は多いですが、新築にしろリフォームにしろアイランドキッチの設置工事はかなり高額になるようです。...

 
 

人気のアイランドキッチンをtotoで手に入れてみませんか。Totoのアイランドキッチンは水まわりの使いやすさに定評があります。Totoならば節水に一役買いそうなユニークで便利な設備があって、なおかつ家族全員が自然に集まりゆったりくつろげる空間を作り出せるでしょう。totoのCLASSOラテン語の「明日」(CLAS)とイタリア語の「エース」(ASSO)を組み合わせて作った、“クラッソ(CLASSO)...

 
 

平屋建てのキッチンとして人気のアイランドキッチン。いざアイランドキッチンをわが家に設置しよう!としてもどんな業者を選ぶか、いくら位するのか気になりますよね。事前の確認事項や価格の目安、安く済ませるポイント等をまとめてみました。アイランドキッチンて知っていますか?学校で調理実習やりましたよね、あれを思い出してください。オーダーメイドのアイランドキッチンとは?実習で使われるキッチンは、部屋の中にテーブ...

 
 

オープンキッチンは新築時やキッチンのリフォームで最近よく選ばれており、中でもアイランドキッチンは平屋建てでも人気が高い様式です。どんなメリットとデメリットがあるのか、デメリットを克服する方法についてご紹介します。家を新築するときやキッチンをリフォームするときに、よく選ばれるのがオープンキッチン。リビングダイニングキッチンやダイニングキッチンのうち、キッチン部分を別の部屋に区切らず一続きの空間にした...

 
 

平屋建てでアイランドキッチンを検討しているなら、どのキッチンメーカーがいいか悩みますね。デザインが素敵なところ?収納力がバツグンなところ?口コミで高評価を得ているメーカー2社の商品をご紹介しましょう。平屋建てを検討中で、しかも「アイランドキッチンなんてどうかな~」とお考え中のあなた!アイランドキッチンはご存知のとおり、決して安い買い物じゃありません。どんな業者に頼めば失敗せず満足のいくものができる...

 
 

四方に壁がないアイランドキッチンは油を使った料理をするとリビングの方にまで油が飛んでしまい汚れが拡散してしまうおそれがあります。念願の平屋建てで、せっかくオシャレ度の高いリビングにしても、床が油でべたべたなんであり得ない!お掃除も大変そうですよね・・・(涙)。そこで、厄介な油ハネを防ぐためのガラスパネルについて調べてみました。アイランドキッチンは周りに壁がまったくないキッチンですので、天ぷら料理な...

 
 

国内に数あるキッチンメーカーの中でも老舗のクリナップ。ステンレスを多く使用しているため丈夫さや清潔さに定評があります。アイランドキッチンは汚れやすいので掃除しやすい造りだとありがたいですね。平屋建てで開放感のあるキッチンを!をお考えなら、ゲストの目も意識してキッチンは常に清潔に保っておきたいものです。そこでここでは、クリナップの特徴をこちらにまとめてみました。クリナップという会社の名前を聞いたこと...

 
 

コンセントの位置に制約が多いアイランドキッチンですが、調理中にキッチン家電を活用しやすいコンセントの場所はどこでしょうか?一番使い勝手がいいのはやっぱり作業台に近いところ。手元にコンセントがある数少ないアイランドキッチンはこちらです。アイランドキッチンを実際にお使いの方、コンセントの数や位置に不満はありませんか?我が家のキッチンの場合は・・・炊飯器、電気ポット、オーブンレンジ、コーヒーメーカー、ホ...

 
 

アイランドキッチンを含めオープンキッチンは広~い空間がないと作ることができない?平屋建て=キッチンやリビングを広々させないといけない?いえいえ、そんな既成観念に囚われていたら家づくりを楽しめませんよ!?幅120㎝のものもあるし、I型キッチンなどと機能を分ければ使いやすさもアップ!コンパクトでありながら、機能性もデザイン性も高いキッチンを取り入れるにはどうすれば良いのでしょうか。そもそも、キッチンを...

 
 

平屋のひろいリビング空間に大きく広がるアイランドキッチン。インテリアの一部ですから、ぜひともオシャレでかっこいいキッチンにしたいですね!使い勝手や耐久性など良し悪しを議論されるステンレスと人工大理石の良し悪しを比較してみました。平屋建てにアイランドキッチンを設置するにあたり材質で悩まれる方は少なくないようです。よく使われる素材は人工大理石かステンレスかでしょう。インテリア性の高いアイランドキッチン...

 
 

部屋の広さに制約がある場合にぴったりなセパレート型のアイランドキッチン。作業台・シンク・レンジ機能を分けることで広々使え、作業効率も申し分なしです。平屋建てにアイランドキッチンを検討されているのならセパレートタイプも是非候補に加えてみてください。アイランドキッチンやオープンキッチンを設置するのに部屋の広さは少なくとも30㎡は必要と言われており、かなり余裕がないとその特性を生かすことができません。広...

 
 

タカラスタンダードはホーローキッチンで有名ですね。金属の上部さとガラスの美しさを兼ね備え、どっしりとした高級感漂うキッチン。もちろん、「平屋建てにするならこんなキッチンを」という候補の一つとして考えておきたいブランドです。そこで、同社のアイランドキッチンをはじめシステムキッチン全体の評価やコストについてまとめました。知名度の高さはバツグン!ですが、他社のキッチンと比べてどんな点が強みなのか・・・?...

 
 

リフォームや新築時によく採用されるアイランドキッチンですが、ネックなのがそのお値段。家族のコミュニケーションが増え、動線が短く使い勝手がよいアイランドキッチンですが、他の様式に比べて高価なのはなぜでしょうか。高級マンションによく使われるというアイランドキッチン。設置にはかなり広いスペースを必要とするので狭い家に住むご家庭にはなかなか手が出ない高嶺の花のようなイメージがありますが、最近はリフォームで...

 
 

質がよく値段が安いニトリですが、高級なイメージの強いアイランドキッチンをニトリで手に入れることはできるのだろうか?と思いシステムキッチン商品を調べてみました。ニトリのキッチンの特徴や評価、費用などを以下にまとめます。「お、ねだん以上」のキャッチコピーで有名なニトリ。家具のバリエーションが豊富でしかも他社に比べて値段が安いので、ソファやテーブルセットなどすでに利用されている方も多数いらっしゃるのでは...

 
 

「エコ*リラ*キレイ」でおなじみのノーリツ。給湯器で有名ですがキッチン商品も展開しており、他社と比べて参入してまだ日が浅いものの、ユニークなデザインを全面に押しなかなかの高評価を得ています。個性的な平屋建てを!をお考えの、オシャレ感度の高い方にも注目されているブランドです。そんなノーリツのアイランドキッチンについてまとめました。ノーリツといえば給湯器の「エコウィル」やシステムバス、というイメージで...

 
 

平屋を建てるなら、開放的なアイランドキッチンをバーカウンターとして使ってみてはいかがですか。どのお店にもない私だけのくつろぎ空間になりますよ。その際に気を付けることや私が見つけたおもしろいカウンターについてご紹介します。将来、平屋を建てるならキッチンはアイランドキッチンにしたいと思っているのですが、どこにでもあるようなインテリアではつまらない!そこでちょっと考えているのが、バーカウンターです。自宅...

 
 

広い作業台をいつも広く使えるようにするために、アイランドキッチンにはできるだけものを置かないのが理想!特に、リビングとの距離感が近い平屋の場合、ゴチャゴチャしたアイランドキッチンは減点です!!でも・・・洗った食器はどこに置けばいいのでしょうか!?なにも気にせず食洗器を置く、シンクに引っかける水切りカゴを使う、などさまざまな方法があります。使った食器を洗ったあと、どうしていますか?たいていのキッチン...

 
 

奥様が一日の中で一番過ごすことが多いであろう、キッチン。いろいろなタイプがあるのはご存知ですね。人気の高いアイランドキッチンと便利なL型キッチンのそれぞれのよい点・悪い点を比べてみました。あなたはどちらのタイプがお好みでしょうか。キッチンの種類はたくさんありますが、平屋建てのご自宅にぴったりなのはどのタイプのキッチンでしょうか。作業がしやすいと評判のL型キッチンと、広々使えるアイランドキッチンを例...