リフォームローン 特徴 注意点

MENU

リフォームローンの特徴と注意点をふまえた賢い利用法

リフォ-ムロ-ンの特徴ってなんなのでしょうか。

 

また住宅ロ-ンとの大きな違いをご案内いたします。

 

さらにリフォ-ムロ-ンの注意点および賢い利用方法をご案内いたします。

 

リフォ-ムロ-ンや住宅ロ-ンですが、これらの共通点はまず、ハウスメ-カ-などで家を建てたり、リフォ-ムする際適用されるロ-ンのことですが、どちらも金融期間との交渉で成り立つ契約です。

 

ハウスメ-カ-で住まいを建てるからといってハウスメ-カ-とロ-ンの契約を結ぶわけではありません。

 

金融機関と交渉することで、ロ-ンすることができるようになるのです。

 

リフォ-ムロ-ンと住宅ロ-ンの大きな違いをご案内いたします。

リフォ-ムロ-ンと住宅ロ-ンのもっとも大きな相違点はその金額の大きさではないでしょうか。

 

金額が大きい分住宅ロ-ンはそれだか審査が厳しくなったり、そまざまな審査を経ることになります。

 

またこれも特徴的なのですが、住宅ロ-ンの場合担保が必要になります。

 

住まいのための住宅ロ-ン、しかしその住まいそのものが担保となります。

 

一方で、リフォ-ムロ-ンには担保は不要です。

 

今努めている会社の勤続年数や毎月の給料などが、信用の証しとなるわけです。

 

またリフォ-ムロ-ンは一般的に借りやすくなっています。

 

例えばいま住宅ロ-ンを支払っていたとしても、重ねてリフォ-ムロ-ンを利用することが可能なのです。

 

リフォ-ムロ-ンの特長及び注意点や賢い利用方法

まず住宅ロ-ンの場合、借り入れできる金融機関はあまり多くありません。

 

年収や、努めている企業の規模、勤続年数などで足もとを見られて大きな金融機関は初めから難しいといったことがあります。

 

その点でいえば、リフォ-ムロ-ンは多くの選択しがあります。

 

多くの金融機関からのリフォ-ムロ-ンの利用はまず金利がもっとも選ぶための指標となるわけです。

 

ちなみにリフォ-ムは比較的に金利が高いのも特徴です。

 

簡単に借入できる反面金利が高いので、金利が比較的安いインタ-ネット銀行のリフォ-ムロ-ンが人気を集めています。

 

さてリフォ-ムロ-ンの借入先として公的融資と民間融資があるのですが、公的融資が圧倒的に有利です。

 

ただし審査基準がかなり高いので、過度な期待には注意が必要です。

 

注意点はできるだけ、短期で返済できるプランを組むことをおすすめします。

リフォ-ムロ-ンの返済額はどれくらいが適当か

リフォ-ムロ-ン利用者は、つまり自宅をもっているということがほとんどだと思います。

 

その自宅は、キャッシュで購入できる方って、ほんの一握りですよね。

 

ですから、住宅ロ-ンを利用して、その住まいを手に入れたって方がほとんどです。

 

さてそんな自宅がたとえ新築であったとしても、5年10年と時を経るにつれて、さまざまな箇所が傷んできます。

 

特に水回り、

  • キッチンのガスコンロ、
  • お風呂場のガス湯沸かし器

などなど、自宅に備え付けの器具から始まって、

  • 外壁の割れ、
  • 雨漏り、
  • 防水の劣化

など構造部分に関しても、早い場合には10年も満たない内に劣化が生じることもあります。

 

そんな場合リフォ-ムロ-ンを利用して、改修していくわけですが、そんなリフォ-ムロ-ンにもける注意点などをご紹介いたします。

 

リフォ-ムロ-ンと住宅ロ-ンとの違いは?

住宅ロ-ンは非常に高額なお金を借りるわけですから、審査はその分厳しく設定されています。

 

当然借りる金融機関とは非常に長い付き合いになります。

 

35年ロ-ンとかいいますが、35年間付きあうということになります。

 

リフォ-ムロ-ンはこれとは異なります。

 

基本的に担保はとりませんから、限度額は300万円程度になります。

 

種類として、公的なもの民間のものと二種類あって、公的なものは金利が安く設定されているため、たくさんの人が殺到しますが、審査は厳しめになっています。

 

金利は限度額も低いことから、1%から2%の間くらいで、金利は住宅ロ-ンと比較しますと安く借りることが可能です。

 

リフォ-ムロ-ン、理想の返済計画

多くの方が、住宅ロ-ンの返済をしつつ並行して、リフォ-ムロ-ンの返済と重複してロ-ンを支払うことになります。

 

その場合、どうしても返済期間を延ばして月々の負担額を減らすべきと考えます。

 

注意点としては、負担額を考えすぎて、どうしても返済期間を長くとってしまうことです。

 

これによって、利子の支払い割合が高くなってしまいます。

 

おすすめは10年程度で返済できる、および毎月の返済額が収入の10数%で済むようにコントロ-ルしておくことが必要です。

リフォームローンの審査って厳しいの?何を審査される?

ロ-ンを利用するにあたってもっともドキドキするのは審査です。

 

まるで自分の人生そのものを査定されているような気がして、ちょっと楽しくくない状況です。

 

逆に審査に通過すると、認められたような気がするのは不思議なものですね。

 

勤めている会社、自分の抱えている借入、家族構成などありとあらゆることが調べられているような気がしますが、そんな審査に通らないと、まず借り入れは不可能です。

 

お金の調達ができなければ、自分の希望するリフォ-ムなどまず不可能です。

 

そんなリフォ-ムロ-ン審査をできるだけスム-ズにクリアしたいと思うのは全て人の願望です。

 

そもそもリフォ-ムロ-ンの審査って具体的に何を調べているのでしょうか。

 

リフォ-ムロ-ンの審査っていったいどういうものなのでしょうか。

何を調べ、何が問題なのか。

 

リフォ-ムロ-ンの審査でもっとも各金融機関が重視しているポイントはまずは完済するときの年齢であるようです。

 

確かに完済する前に、ご本人がいなくなってしまったら金融機関はお金を貸すだけ損失になってしまいます。

 

まあ、できるだけ若い間にお金を借りた方が良いってことなのでしょうか。

 

そのために、まず借り入れする側の現在の年齢がもっとも重要です。

 

二番目は返済の負担の割合です。

 

ご本人の年収に対して大きすぎる負担は、ひいては貸し倒れの元になってしまいますから、できる限り年収に合致した負担をしょってもらうということですね!

 

あとは勤続年数や年収など基本的なお金に関わることをしらべられてしまいます。

 

リフォ-ムロ-ンの審査にあたって気をつけるポイントや審査に通るための秘訣など

まず最初にご案内しました、年齢ですが年齢はまずどうしようもないことです。

 

基本的には借入時70歳、完済時80歳というのが基本となります。

 

リフォ-ムロ-ンは住宅ロ-ンよりも審査がゆるいというのがセオリ-になっていますが、実際勤続年数などは多少甘めです。

 

マイカ-ロ-ンなどがあれば、審査はきつくなります。

 

合わせると、自分では支払える自信があっても、金融機関からみれば難しいと判断される可能性があるからです。

リフォームローンは年末調整で控除対象になる?控除金額は?

リフォ-ムロ-ンを利用した場合、年末調整の控除を受けることができるのか。

 

また受けるための手続きには何が必要なのでしょうか?

 

住宅ロ-ンなどは住宅購入後10年間くらいは、年末調整時2万3万などの費用が帰ってきます。

 

この金額は購入金額や給料の上限によって変わってくるようですが、私自身の経験ではそういった記憶があります。

 

年末調整の控除という制度、何が悲しいかといいますと10年後、お金がほぼかえってこない悲しさです。

 

なにかと入用の年末、前までもらった調整費用がない・・・

 

となると意味もなく悲しくなるものです。

 

さて話はそれましたが、リフォ-ムロ-ンにおいては、年末調整の控除ってあるのでしょうか。

 

リフォ-ムロ-ンでは年末調整の控除をうけることができるのか

具体的に年末調整での住宅借入金等特別控除という制度がありますが、資金面での所得税控除というのが目的です。

 

新築物件の購入やリフォ-ムだけではなくて中古物件、マンションなど購入、そしてリフォ-ムに対してもそのロ-ンに対して控除されます。

 

誰もがしっているこの制度ですが、知らない方は要注意です。

 

必要書類を年末調整時に提出しなくては、控除を受けることができません。

 

10年間この恩恵を被ることができますから非常に大きなメリットです。

 

知らなくては損をする、そんな制度です。

 

リフォ-ムロ-ンで年末調整を受けるための注意点

リフォ-ムロ-ンで年末調整を受ける具体的なお金は、10年間にわたって控除を受けることができます。

 

しかし毎年ロ-ンの残高は返納しているわけですから減っていきます。

 

残高の大きさに応じての控除ですから、控除金額は徐々に減っていきます。

 

そして注意点ですが、この制度当面は平成29年12月31日までのリフォームが対象となっている点です。

 

必要書類は残高証明書で、会社なり税務署なりに提出することで、初めて控除を受けることができます。

 

さらに控除されるためのリフォ-ムの要件は決められています。

 

マンションの修繕、バリアフリ-工事、戸建のリフォ-ムに関しては居住期間など細かく設定されていますからチェックが必要、さらに所得が一定水準あるとうけられないケ-スもあります。

平屋建ての総合情報

スポンサーリンク


次はこちらの記事を読んで下さい。

リフォームローンに関する記事一覧

 

リフォ-ムロ-ンの金利相場は今現在、いくらくらいなのでしょうか。また金利相場よりも金利をやすくリフォ-ムロ-ンを利用する方法はあるのでしょうか。リフォ-ムロ-ンの特徴ろ言えば、ます住宅ロ-ンと比較すると非常に借りやすい反面、そんなに高額なロ-ンを組むことができません。また比較的に審査などが甘く、手を出しやすいのが特徴です。デメリットといえば、繰り上げ返済ができないケ-スなどがあるということです。と...

 
 

リフォ-ムロ-ンに減税措置があるのか。またもしあるとするならば、条件や方法があるのかどうかご案内いたします。住宅ロ-ンに対しての減税があることは知っていますが、リフォ-ムロ-ンに減税があるのでしょうか。消費税アップする直前の新築住宅の駆け込み需要が記憶に新しいですが、もはや都会ではそんなに大型の開発は難しいくらい土地がなくなってきています。もちろん田舎に行けば、土地は余っているものの、逆に日本の古...

 
 

住宅金融公庫でのリフォ-ムロ-ンを利用するメリットはあるのでしょうか。またデメリットは。さらにほかの金融機関と比較して審査や金利はどうなのでしょうか。住宅金融公庫はいまでは、住宅金融支援機構と呼ばれているわけですが、まず利用するのに年齢制限があるようです。年令は79歳未満であることが前提条件になり、この年齢は多少の上下はありますが、およそ多くの金融機関において最少している制限のひとつです。ちなみに...

 
 

ろうきんのリフォームローンの評判や他の金融機関との違いなどをご紹介いたします。またろうきんの審査項目やさらに金利などを含めた情報も合わせてまとめてみます。そもそも「ろうきん」とは生協と同じうように仲間同士で集まって作った金融機関ですから、同じ仲間である、仲間が幸せに暮せることを目的としています。仲間とは具体的には働く仲間ってことになります。暮しを支えてくれるという目的ですからみなさん是非、利用しま...

 
 

オリコのリフォ-ムロ-ンの特徴や評判などをご紹介いたします。メリット、デメリットについてもまとめておきます。オリコのリフォ-ムロ-ンですが、最長15年、無担保ですと1000万円までの借り入れが可能です。このあたりはだいたいどこの金融機関も同じような条件です、金利は、年率3.55%まあ数年前の実績ですが、これもまたあまり特徴ではありません。では、どういった特徴があるのか、また評判はどうなのかなどをご...

 
 

リフォ-ムロ-ンの年齢制限とはいったい何歳位になるのかご紹介いたします。またそのことによって注意すべき点や、留意すべきポイントなどがあればご紹介いたします。リフォ-ムロ-ンにおける金融機関の貸し出し制限において、まずもっとも審査の対象となるのは年齢制限ですが、具体的な年齢とはいくつくらいになるのでしょうか。多くの金融機関では借りる年齢と、完済時の年齢制限を両方設定しているのが一般的ではないでしょう...

 
 

福岡銀行のリフォ-ムロ-ンは非常に人気ですが、どういう点に人気が集まっているのでしょうか。また口コミ情報を参考に、メリットデメリットなどをご紹介いたします。福岡銀行のリフォ-ムプランは、まず理想の住まいづくりを目指すオ-ナ-さんのニ-ズに寄り添ってくれるというスタイルをもっています。まあそんな文言はどんな金融機関も耳触りの良いうたい文句を武器に営業作戦を実施しているわけですから、実際にどうなのかを...

 
 

無職でリフォ-ムロ-ンは果たして可能なのでしょうか。無職でリフォ-ムロ-ンを利用する場合の注意点やまた限度額に返済期間、さらに利用制限などがあればご紹介いたします。無職となるとリフォ-ムロ-ンをまず返せるあてがありませんから、まずリフォ-ムロ-ンなど無理だと私個人では思いますが、果たしてどうなのでしょうか。しかし分けあって無職に突然なってしまう方もきっとたくさんおられるでしょう。そんな状況であって...

 
 

無担保でリフォ-ムロ-ンを利用すればどうすればよいのか。また無担保のリフォ-ムロ-ンは存在するのかご紹介いたします。戸建住宅を所有していますと、当たりまえですがメンテナンスにお金がかかります。あこがれのマイホ-ム、買ったらおしまいというわけではありません。しかし一生に一度の高いお買い物といってもリフォ-ムに数百万かかってしまいますと、そのお金を捻出するのには至難の業です。30年、35年などの住宅ロ...

 
 

羽後信用金庫のリフォ-ムロ-ンにはどんなものが用意されているのか、ご紹介いたします。また羽後信用金庫は他の金融機関よりも優れている点、そうでない点などがあればあわせてご案内いたします。さて羽後信用金庫といいますと、あまり耳慣れないかたもいらっしゃるのではないでしょうか。たまに地方に遊びにいきますと、その地方でしか見かけないような信用金庫をちらほら発見できます。羽後信用金庫もそんな中のひとつかもしれ...

 
 

ご自宅の外構工事には果たしてリフォ-ムロ-ンが活用できるのでしょうか。またもし活用できないとすればどんな金策をすればよいのか、活用できるとすればどんな点に注意すればよいのかご紹介いたします。外構工事ってなんとなくうらやましいものです。私は素敵なお庭にあこがれをもっていますから。でも一概に外構工事っていっても実はお庭だけではありません。カ-ポ-トたフェンス、玄関から外にでた階段や塀などさまざまな部分...

 
 

外壁塗装にはリフォ-ムロ-ンの活用が可能かどうかご紹介いたします。また外壁塗装にリフォ-ムロ-ンを活用する場合の注意点やそのほかお伝えしたい情報などがあればご紹介いたします。外壁は住まいにとってはいわばア-マ-的存在です。外壁が劣化すると一番に侵入してくるのは雨水や寒さ、暑さでしょう。劣化による被害はそれだけではなくて、まず見た目がよくありません。しかしこの外壁をやり替えようとすると結構な費用がか...

 
 

リフォ-ムロ-ンと住宅ロ-ンですが合算することが、可能なのか。もし可能であるならば、どうすれば良いのか、不可能であればその理由などをご紹介いたします。2つのロ-ンを支払うって本当に大変です。私の場合には、住宅ロ-ンとマイカ-ロ-ンダブルで支払い、本当に大変でした。さらに住宅購入時、手元に資金全くなしで購入に踏み切ったために、住宅ロ-ンとは別に手数料は住宅ロ-ンに含むことができませんでした。そのため...

 
 

住友信託銀行のリフォ-ムロ-ンの評判はいかがなものなのでしょうか。耳にすることはあってもあまり関わりのない住友信託銀行ですが、いったいどんなリフォ-ムロ-ンなのでしょうか。実は住友信託銀行は三井住友信託銀行といいますが、2012年に発足。そしてわかりにくい信託という言葉の意味ですが、顧客からお金や土地などの資産を預かって、わかりに運用して利益をだすということであるそうです。ちなみに金利水準は割と高...

 
 

住友林業でリフォ-ムする場合、リフォ-ムロ-ンでリフォ-ムすることは、果たして可能なのでしょうか。また住友林業においてロ-ンを利用してリフォ-ムを行う場合の注意点をご案内いたします。住友林業のリフォ-ムと言えば、CMなどでもご存じのとおり「新築そっくりさん」ですがそのネ-ミングのとおりなのかどうかは、定かではありませんが、ネ-ミングの意図することは非常に伝わってきます。まずはそのネ-ミングに乾杯っ...

 
 

リフォ-ムロ-ンなどに付随する火災保険ですが、全労済の評価はどうなのでしょうか。全労済の火災保険のメリット、デメリットなどをご紹介いたします。平屋建てなどの住宅を購入したり、リフォ-ムロ-ンなどを利用したりする際に必要となってくるのが火災保険や団体信用保険です。団体信用保険は、団信と略されています。保険に加入することで、ロ-ンを組んだ当人に何かあったとしても、保険料と合算されてロ-ンが消えます。さ...

 
 

農協のリフォームローンの金利は高いのか、低いのか他の金融機関と比較するとどうなのか?また農協のリフォームローンの金利に対するみなさんの評価はどうなのか気になったので調べてみました。農協のリフォ-ムロ-ンに関わらず、どんなロ-ンでも事前審査という関門があります。この関門を通りぬけて初めて、お金を借りいれすることができます。その審査にはまるで、学生のお受験のようにランクが設定されます。Aランク、Bラン...

 
 

農協のリフォ-ムロ-ンの審査をクリアするためには具体的にどうすればよいのか。また審査にひっかかるパタ-ンや審査項目などご紹介いたします。農協のリフォ-ムロ-ンの審査に興味をもっておられる方の境遇や目標はさまざまだと思います。しかしおのおの目標があってそのためにお金を借りようとしてる目論見はきっとみなさん同じでしょう。しかしながら目標は同じでも境遇は違います。どんな企業に勤めていれば有利だとか旦那よ...

 
 

農協のリフォ-ムロ-ンの必要書類は何と何が必要なのかご案内いたします。さらにそのリフォ-ムロ-ンの必要書類に関する注意点や留意すべき点などあればご紹介いたします。農協ってその協同組合の組合員でないと、リフォ-ムロ-ンを利用することができないと想いがちですが、そうではありません。リフォ-ムロ-ンだけではなくて、貯金なんかもできます。農協といってもスタイルは普通の金融機関と同じです。一般のかたももちろ...

 
 

とにかくお金を借りることが難しい時代になってきている印象があるワン!サラリ-マンの年収の低下や、不景気などが相まっているのではないでしょうか。昔の感覚でリフォ-ムロ-ンだからと甘くみていると、せっかく業者やリフォ-ムの計画を立てていても、全て無駄に終わってしまうことが増えているようだワン!リフォ-ムロ-ンが難しいと言われるのはなぜなのでしょうか。年収が低いと難しいのでしょうか。年収によって限度額が...

 
 

購入した住宅が古さを帯びてくると、リフォ-ムは必然的に必要になるワン!リフォ-ムを実費でしようと思うと、よほど貯蓄していなければ自己資金だけでは、きっと大したリフォ-ムはできないワン。自己資金は限られるからね。自己資金でリフォ-ムしようとはせずに、内金で自己資金を使って、残りをリフォ-ムロ-ンでやり繰りすれば、立派なリフォ-ムができるのでは?リフォ-ムロ-ンですが、無担保型と担保が必要なものとに種...

 
 

例えば外壁の塗り替えとなると、足場が必要になるワン!これがもし、自己資金でリフォ-ムした場合、どうしても予算に限りがあるために、外壁の塗装のみで終わってしまう可能性だってある。足場にかかる費用は年々規制厳しくなっていることもあって非常にリフォ-ムの総費用に対する割合が高くなっているからだワン!自己資金のみでリフォ-ムした場合、この足場代金にリフォ-ムの総額が圧迫されて、塗料などの塗り替えにかかる費...

 
 

リフォ-ムロ-ンは増築などのリフォ-ムに対して金融機関から融資をうけることを言うワン!では、住宅ロ-ンと何が違うのかというと、まず限度額が圧倒的に低いんだ。その分、審査などが甘かったり、抵当権の設定などのややこしい手続きを省略できるため、お手軽にお金を借入することができるワン!例えば自宅を店舗にするなども、こういったリフォ-ムロ-ンで行うのが簡単ではないかと思います。開店資金などの調達はなかなか難...

 
 

マイホ-ムに不満をもって増築を考える方が最近増えているんだワン!建てたばかりで増築を考えることもあるというのは、家族の増減によって、住まいが手狭になったり不便に感じたりすることに我慢できないというパタ-ンだ。こういった場合、ハウスメ-カ-や工務店にアドバイスされるのは、増築よりも建て替えです。それは、増築するとどうしても構造的に弱くなってしまうことに起因するワン!建物はかならず、構造計算されて建て...

 
 

リフォ-ムは、住宅に関わるさまざまな改修工事が該当するワン!例えばシステムキッチンの入れ替えやウォッシュレットの入れ替え工事もリフォ-ムになる。大きい工事だと増築なんかもリフォ-ムになるワン!このように単にリフォ-ムといっても非常に幅広いことがわかります。例えばシステムキッチンのワンホ-ル水栓の入れ替えやウォッシュレットの入れ替えなどの場合、リフォームローンを組む際にいちいちややこしい審査をするの...

 
 

足利銀行というと、過去の債務超過問題が記憶に新しいだワン!窓口営業はいっさい変わらずといった状況…。国の保護を受けて特別危機管理銀行として指定されたのはもう過去の話なのか調べてみたワン。足利銀行は栃木県に主体を置く、地方銀行のひとつですが、最近ようやく再上場という形で、経営はほぼ再建されているとみてよいでしょう。足利銀行をなぜ国がカバ-したのか?足利銀行は、預金額がが4.7兆円という地銀にはふさわ...

 
 

これから住まいを新築するにあたって、太陽光発電を組み込みたい方がたくさんおられると思います。新築の住宅ロ-ンに組み込めるならばもちろん、その方がよいでしょう。しかし、新築ではなく中古住宅に太陽光発電を組み込む場合、リフォ-ムロ-ンを利用することは可能なのでしょうか。またリフォ-ムロ-ンとして太陽光発電専用のプランなどはあるのでしょうか。もしあるとするならば、そのプランをご紹介いたします。太陽光発電...

 
 

田舎の空き家が目立ってきています。各地方自治体は、さまざまな策で空き家対策をしているわけですが、地方銀行もそういった空き家対策の一環として対策をしています。具体的には低金利で積極的に空き家をリフォ-ムして暮らそうという方に的を絞って、資金面でのバックアップをするということです。地方銀行であるからこそ、地方が活性化しないと、まず商売が成り立たないというのが根本としてあるのかもしれません。さて、岐阜県...

 
 

リフォ-ムロ-ンは住宅ロ-ンと違って、リフォ-ムするための金融機関の借り入れでごく少額の借り入れになります。最大でも数百万円ですが、特徴とすると審査が住宅ロ-ンと比較すると、借入額が少ない分、甘いです。といっても、収入や勤務状況によると審査に落ちることも十分に考えられます。そんなリフォ-ムロ-ンは担保型、無担保型に分かれますが、いったいどう違うのでしょうか、ご紹介いたします。無担保型と担保型のリフ...

 
 

新築住宅がどうしても、手が届かないとか、もしくは気に入った地域には中古物件しかない、とかリフォ-ムかければ、問題なく住めるとかいった場合、リフォ-ムロ-ンはいったいどうなっているのでしょうか。中古住宅を購入して、リフォ-ムという動きはどんどんこれからも出てくるように思います。パワ-ビルダ-による使い捨て感覚の住まいもあれば、100年住宅というようなキャッチフレ-ズに見られるように、長持ちする住宅も...

 
 

金融機関の厳密な審査として知られる、リフォ-ムロ-ンの審査ですがその審査通過後の転職というのはありなのでしょうか。勤続年数や会社の規模、さらに勤続状況など細かく審査を受けるリフォ-ムロ-ンの審査ですから、とても審査後の転職はあり得ないのではないかと思います。しかし、転職は計画性とは、ちょっと異なるものでもあります。不意に転職を余儀なくされるケ-スもあるでしょう。そんな時、いったいどうすればよいので...

 
 

リフォ-ムロ-ンや住宅ロ-ンなどの銀行からの借り入れ。どうしても大きな金額の持ち合わせはないものですが、頭金なしでも借りれる可能性があります。勤続年数や年齢、そして年収などの条件を満たすと、金融機関の査定は案外通ったりするものです。しかし、ここで注意が必要。頭金がないということは、当然借入額も大きくなります。一見楽なように見えても、落とし穴は必ずあるものです。もし、頭金なしでリフォ-ムロ-ンを組ん...

 
 

リフォ-ムは職があろうがなかろうが、住む住人の事情関係なしに必要不可欠であることがあります。毎日の食事は、誰でも毎日必要ですが、リフォ-ムそのものはめったにないことです。がしかし、住まいに生活に影響がでるような、例えばキッチンのガスコンロがつかないとか、お風呂のお湯があったまらないなどのトラブルが起こることがあります。必然に起きることではありませんが、どんな家庭においてもリフォ-ムが必要なトラブル...

 
 

そもそも「りそな銀行」と「「埼玉りそな銀行」」っていうのはどこが違うのでしょうか。「りそな銀行」が埼玉にあるから、「埼玉りそな銀行」というのではないでしょうか。「埼玉りそな銀行」は「りそな銀行」と銘打っているものの、実は地方密着型の地方銀行のひとつです。協和銀行と埼玉銀行が合併して協和埼玉銀行となって、それが「あさひ銀行」に変化しました。あさひ銀行と大和銀行が合併して、りそな銀行となりましたが、旧...

 
 

地方銀行の良さはもちとん地域にどっかりとねざしていて、地域ごとに地域の銀行が存在しています。その地域に勢力をもつ地域銀行は、各ス-パ-マ-ケットなどにATMを設置して、住人の金銭を管理しています。地域住民にとってはメガバンクとよばれる、名の知れた大きな銀行よりも、むしろこういった地方銀行を信頼する向きがありますし、取引の幅によってリフォ-ムロ-ンの金利の優遇を受けることができるために、むしろより密...

 
 

地方にいくと、なかなかメガバンクは少なくて、その地方に根付いている地方銀行を多くの方が利用します。地方銀行の良さはなんといっても顔見知りが多い事ではないでしょうか。赤の他人なら相談できないことも、顔見知りでいつも挨拶している関係性ならば、お互いの事情もわかるってものです。しかしそういったメリットもあればデメリットもあるはずです。例えば、逆に顔見知りであるからこそ、相談できないことなど・・・さて鹿児...

 
 

10年以上前に住宅ロ-ンを借りられたかたは、きっとほとんどの方が借り換えを検討しているのではないでしょうか。というのは10年以上前と、今とでは銀行の利率が全く異なるからです。問題は事務手数料などの諸費用です。借り換え金額に応じて相応の諸費用がかかります。それだけの利率の差があれば、よいですがそんなに開きが無いのならば、検討する意味がなくなります。いくら利率が低くなっても、大手金融機関から地方銀行へ...

 
 

通常リフォ-ムロ-ンは借入期間が長いほどに、月々の返済額は少なくなり、それによってロ-ンの家計における割合は小さくなります。あまりにも長い借入期間は、逆に借入した金額の中で、利子の割合が大きくなりますから、余計に支払う必要がでてきます。しかし、金融機関の借入期間は長い方がいいでしょう。期間はこちらで選べるのですから、長ければ長いほど選択肢が広がるというものです。リフォ-ムロ-ンは通常住宅ロ-ンと比...

 
 

地方にいくと、たくさんの地方銀行があります。地方に行って見た事聞いたことのないそんな銀行を見つけると、ああ地方だなと実感するわけです。地方密着型の地方銀行が優秀で、時には大手で借りるよりも低利で借りれるケ-スもあります。そんな地方銀行のひとつとして、秋田銀行があるわけですが、秋田銀行のリフォ-ムロ-ンのプランはどんな特徴があるのでしょうか?秋田銀行リフォ-ムプランの特徴秋田銀行のリフォ-ムプランの...

 
 

リフォ-ムロ-ンを利用するにはさまざまなめんどくさい手続き、そして費用がかかってしまいますが、果たしてどんなことに手続き、および費用がかかるのでしょうか。大切な住まいですが、住まいには劣化がつきものです。また新たに購入した中古物件にもリフォ-ムが必要でしょう。フロ-リングやカ-ぺットの張替え、フスマに障子、玄関錠のやり替え、網戸の張替、風呂場、トイレ・・・あげればきりがないくらいです。人が住んで暮...

 
 

お金でその人となりがわかるということを聞いたことがありますが、お金って確かにその人の人格を表しますよね?何も貧乏だから、性格が悪いとか、逆にお金持ちだから、いい人といか、お金がその人の人格を表すわけではなくて、適切なお金に対する距離感をもっていたり、適切な場面でしっかりとお金を使うことができるのかということです。お金は命の次に大事とはいいますが、確かにお金がないと、人間が生きていくうえで大切な、衣...

 
 

今の世の中、サラリ-マンが家を建てるのは至難の業です。だからこそ、親と同居というのが増えているのではないでしょうか。親の家で同居すると、何もめんどくさいことだけではありません。常にだれかと一緒にいることの安心感ってないですよね。毎日仕事で疲れてかえって、家族のためにご飯を作る、当たりまえのことですが、これが毎日続くとしんどい。時には親に頼んでみる、また逆に時にはこちらがご馳走をするという、こんな駆...

 
 

さまざまなネット銀行が出現していますが、その中でもセブン銀行は外国人にも愛用される知名度の高い銀行のひとつといえます。セブン銀行をはじめとしたネット銀行の特徴として、実店舗を持たない分コンビニなどで取引ができます。これが大変に便利で、実店舗をもつ銀行の多くは、大きな商業施設や大きな駅前など設置個所がかなり限定的なのに対して、ネット銀行を取り扱うセブンイレブンなどのコンビニは生活圏に非常に近い位置に...

 
 

家づくりは非常に楽しい仕事ですが、しかし資金計画となると途端に頭がいたくなるのはなぜでしょうか。特に住まいにこだわりをもてば持つほどに、資金はたくさん必要になります。リフォ-ムを含めた住宅ロ-ンになりますと、必要資金は高額になります。施工を請け負う業者にとっても莫大な資金が必要になりますので、資金繰りが大変になります。リフォ-ムロ-ンを含めた、住宅ロ-ンは基本的に本審査をクリアしないと支払われませ...

 
 

インタ-ネットの銀行が活況を呈しています。何がいいって、まず何と言っても金利が安い。実店舗を持たないので、ちょっと不安って思ってしまいますが、なんのその。全国にたくさんあるコンビニにお金の出し入れが可能です。全国にまたがる大手銀行さんよりも支店が多いのではないでしょうか。その上、引き出し手数料も月何回かまでは手数料無料ってところがほとんどです。この手数料って本当にばかばかしいですものね。自分のお金...

 
 

銀行のリフォ-ムロ-ンや住宅ロ-ンの特徴として団体信用保険への加入が必須条件となっています。しかし事情によって団体信用保険に加入できないケ-スが多々あります。そういった場合どうやってリフォ-ムロ-ンを利用すればよいのか。まず団体信用保険に加入できないケ-スとしてあげられるのは、健康状態があげられます。年令制限によって団体信用保険に加入できないケ-スもありますが、高齢になりますと必然的に健康状態への...

 
 

フラット35のもっとも大きなメリットはその名の示すとおり、返済終了までフラットな状態、つまり金利があがらないという最大のメリットがあります。今金利はほとんど底をついています。借り入れを行う方にとって、これ以上ラッキ-なタイミングはないでしょう。しかし金利が低いイコ-ル経済は低迷しているといわざるを得ませんから、今住まいを手に入れようとする方って、限られているのではないでしょうか。そんなフラット35...

 
 

生活となじみ深い郵便局ですが、郵政民営化によって「ゆうちょ銀行」とその名を変えました。ぱっとみる感じ、そして訪れた感じでは、昔の郵便局と何一つ変わった感じはありません。ではいったい民営化されることによって何が変わったのでしょうか。郵便局は実はゆうちょ銀行と、郵便貯金とにわかれたのです。今までどおり貯金しているのにと思われるかもしれませんが、実は政府による保証がなくなってしまったのです。なにかあった...

 
 

マンションに住んでいると、結構そこらじゅうでリフォ-ムがあることがわかります。小さなリフォ-ムから大きなリフォ-ムまで。しかしその中で、キャッシュで払う方はどれくらいいらっしゃるのでしょうか。小さなリフォ-ムですと、キャッシュでも支払えるでしょう。しかし、多くのリフォ-ムはキャッシュでは支払いきれない大きなものがたくさんあります。そこでリフォ-ムロ-ンを利用するのではないでしょうか。さて、リフォ-...

 
 

どの地方にいっても、その地方に根ざす地方銀行はあるものです。愛知県に行けば愛知銀行があります。愛知銀行は愛知県は名古屋市に本拠地をおく上場企業です。支店はゆうに100を超えるというもはや地方銀行とは呼び難い巨大な銀行です。愛知銀行は愛知に本拠地をおいていますが、しかし愛知近隣にも業務を拡大しています。愛知銀行でリフォ-ムロ-ンが高評価で愛される理由多くの方のリフォ-ムロ-ンの金融機関探しでもっとも...

 
 

沖縄のかたが住宅ロ-ンにリフォ-ムロ-ンを考えた場合、どんな金融機関を利用するのでしょう。割と選択肢の幅は広いように思います。例えばおきぎんという愛称の沖縄銀行に琉球銀行、沖縄海邦銀行なんてのもありますし、沖縄振興開発金融公庫という公的機関もあります。沖縄ろうきんなんかも人気です。さて代表的な沖縄の地方銀行としてあげられるのは、沖縄銀行ですがリフォ-ムプランの詳細はどうなっているのでしょうか。沖縄...

 
 

自分のマイホ-ムがやっともてた、私は成功者だとは残念ながらなりません。ものをもてば、維持費がかかります。マイカ-をもてばガソリン代はもとより車検代や車両保険と相当な費用がかかります。住いも同様に、賃貸ならば賃貸費用だけですが、持ち家となると固定資産税やリフォ-ムに費用がかかります。日常生活のプラスアルファな費用なので結構だれしも厳しい状況に陥ります。だからこそリフォ-ムロ-ンで月々の負担額を減らし...

 
 

基本的に融資以外の方法で借り入れした、住宅ロ-ンにリフォ-ムロ-ンを違う目的で使用したとすれば、それや契約違反や融資金詐欺ということになります。場合によっては法的に罰せられます。特に担保が生じる借り入れの場合には要注意です。リフォ-ムすることで、価値が上がるはずだったリフォ-ムのための借り入れ金を違った用途に使用したとしたら、担保としての意味をなさなくなります。そのような事を防ぐために、金融機関は...

 
 

地方銀行の強みは地方に根付いているために、ある一定のなじみ客を大切にしていれば、企業は安泰であるということではないでしょうか。少ないながらも顧客は確実に、顔見知りの地方銀行を利用します。強みがあるなら、弱みもあるというのが商売ですから、まず一定規模以上の市場から、さらに大きくしていくのは難しいのではないかと思います。まあ細く長くというのが、地方銀行の有り方ではないでしょうか。あまり競合もいないため...

 
 

地方に出かけますと、普段見れないものがたくさん見れますし、その地方でしか食べられない物が味わえます。それが地方ならではの醍醐味ではないでしょうか。地方を訪れますと、国道にちらほらと地方銀行がたっているのを見かけます。なるほど、地方の財政を支える金融機関です。地方の国道には、かならずあります。さて京都に行くと、京都銀行がありますが、京都銀行のリフォ-ムプランはどんなプランなのでしょうか。京都銀行は柔...

 
 

金融機関でリフォ-ムロ-ンを利用する場合、審査に通るためにはいろんな制限があります。例えば年齢制限、そして勤続年数なども問われます。だいたい金融機関のリフォ-ムロ-ンをホ-ムペ-ジなどで検索してみますと、2年~3年程度の勤続年数を必要とします。理由は、まず2年~3年程度勤めた方は、おそらくこの先もある程度長く勤めるであろう予測や信頼性の問題ではないでしょうか。ですから、新入社員でいきなり住宅を購入...

 
 

契約社員とか派遣社員とか最近よくメディアなどで耳にします。どちらも社員と違って、いつ解雇されるのかわからないというのがもっとも大きなデメリットです。1年契約とか、今後の予定がなかなか立たない契約社員は先行きすごく不安です。派遣社員はどこに派遣されるのかわからない不安があります。例え良い職場にあたったとしても、またいつどこで異動になるのかわからない不安があります。どちらにしても多くの場合水面下で就職...

 
 

リフォ-ムロ-ンは、どんな金融機関においても年齢の制限があります。例えば借り入れのできる年齢でいいますと、下は20歳以上で、完済時年齢が70歳といった形で各金融機関のリフォ-ムロ-ン概要には記載していたります。年代別の理想の返済額といった参考にできる資料が、さまざまなメディアで紹介されていますが、例えば20歳で10年ロ-ンを組むのと、40歳代で10年ロ-ンを組むのにはたとえ完済時年齢70歳未満と記...

 
 

高知信金はその名の示す通り高知県高知市を中心に営業する信用金庫のひとつですが、単なる地方の信用金庫としてとして営業するだけではなく、他にはない特徴ももっています。高知と言いますと、坂本竜馬だけではなく、荒波、にカツオのたたきとさまざまな特色があるわけですが、さてリフォ-ムロ-ンにはどんな特徴があるのでしょう。高知信金は地元高知県だけではなく、東京、大阪、岡山と主要都市にも出店しています。規模こそは...

 
 

同じ会社の社員と社長、もちろん社長の方が年収が高い。でも住宅ロ-ンを組むとすると、どちらが金融機関への借り入れ申請が通り安いですか?もちろん年収の高い社長の方がといいたいところですが、答えは社員というのが正解というような話を耳にしたことがあります。それほど個人事業主がリフォ-ムロ-ンや住宅ロ-ンを利用しにくいということのたとえだと思います。個人事業主が営業を行う上で、決算書を作成する必要があります...

 
 

自宅をリフォ-ムしたりリノベ-ションをすると、すごく簡単に数百万円同等のお金が飛ぶようにでていきます。そんな高額な費用をまかなうためには、どいうしても金融機関とのやりとりがポイントになるわけですが、多くの場合、自宅には高額な住宅ロ-ンがあるはずですので、リフォ-ムロ-ンを組むには少々難しい側面があります。つまり、まだ自宅の住宅ロ-ンの元本そのものの返済が残っていると、自宅が担保としての価値をもって...