eo電気 料金プラン

MENU

eo電気の料金プランはどんな人にお得?関西電力と比較!

各電力会社がこぞって料金プランの詳細を明らかにする中、関西エリアで注目すべきはeo電気!

 

関西電力の子会社ということで、「親会社と比べて電気料金はどうなるのか?」その内容に期待感が高まります。

 

eo電気の料金プランは主にどんなご家庭を対象としたものなのか、メリットを受けられるのはどんな家庭なのかをじっくり見極めましょう。

 

ネットや電話、テレビ、電気・・・と、通信に関する契約をまとめられることの便利さをアピールしているeo電気。

 

肝心の料金プランについて、計算方法も含めてご紹介します。

 

eo電気にはどんなプランがあるの?

電力自由化を前に、新旧の電力会社が料金プランの詳細をオープンに!

 

今までの電力会社とどこが違うのか、どのくらい安くなるのか?

 

消費者としては興味津々ですよね。

 

関西電力エリアの注目株といえばeo電気ですが、こちらの料金プランは非常にシンプル。

 

その名も「eo電気 シンプルプラン」という名称で、主に電気をたくさん使うご家庭に適した内容となっています。

 

「電気をたくさん使う」と言われても、

  • 「それってどのくらい?」
  • 「うちは一般的な家庭と比べてよく使うほうなのかどうかよくわからないよ」

と戸惑う方が多いことでしょう。

 

一つの目安としてeo電気の公式サイトに挙げられているのは「1ヵ月の使用量が300kWhを超えるかどうか」。

 

例えば今現在、関西電力の従量電灯Aというプランで1ヵ月あたり500kWhの電力を使用している場合は、月額平均14,701円(税込み)の電気料金が発生していますが、eo電気に加入することでひと月あたり445円オトクになるそうです。(14,701円 → 14,256円になります。)

 

1年に換算すると5,340円・・・これって結構大きいですよね。(飲み会に1回分多く参加できますね!)

 

さらに、割引キャンペーン期間中に申し込めばさらに648円割引が効いて13,608円/月に!

 

料金の計算方法と具体的な月額は?

では、eo電気のシンプルな料金プランはどのような仕組で計算されているのでしょうか。

 

基本的には、「基本料金+(電力量料金単価 + 燃料費調整単価 + 再生可能エネルギー発電促進賦課金)×使用量(kWh)」という計算式で算出されます。

 

基本料金は1契約あたり1,296円、電力料金単価は25.92円/kWh。

 

燃料費調整単価は関西電力が定める金額が、再生可能エネルギー発電促進賦課金は経済産業大臣が定める単価が適用されます。

 

(※燃料費調整とは、電気の元となる燃料の価格変動を電気料金に反映されるためのルールで、3か月間の原油・LNG・石炭の貿易統計価格に基づいて計算されます。)

 

その他、1契約ごとに3,240円の事務手数料が発生します。

 

例えば1ヵ月あたりの電気使用量が500kWhの場合は、1,296+25.92×500=14,256円で、最低でも14,256円請求されるという計算になります。

 

関西電力の場合は電気の使用量が0~120kWh未満、120kWh~300kWh未満、300kWh~の3段階で単価が異なる制度を採用していて、使用量が多くなるほど単価も高くなる仕組みになっているのですが、eo電気の場合はシンプルに「1kWhあたり」という単価設定。

 

つまり、電気の使用量が多い家庭ほど得をするということになるわけです。

 

お得にならないケースもある

我が家もそうですが、家族構成やライフスタイルによっては「電気使用量が毎月100~200kWhそこそこで、多くても300kWhくらい。500kWhなんてとんでもない!」というお宅もありますよね。

 

eo電気の料金プランはあくまでも家電製品を多く使うご家庭向けのメニューですので、必ずしも全ての家庭で電気料金が安くなるとは限りません。

 

また、「電気を多く使う家庭」といってもオール電化住宅にお住まいの方は、関西電力が提供している「時間帯によって電気単価が異なるプラン」(はぴeタイム、時間帯別電灯など)を継続されるほうが、オトク感があります。

 

同じ平屋でも住宅のスペックやライフスタイルによって選ぶべき電力会社、料金プランは異なるということですね。

 

公式HP上に「電気代シミュレーション」のページがありますので、まずはこちらでシミュレーションしてみましょう!

平屋建ての総合情報

スポンサーリンク


次はこちらの記事を読んで下さい。

eo電気に関する記事一覧

 

関西エリアでは「eo光」でおなじみのケイ・オプティコムが「eo電気」のブランド名で電力販売をスタート!電気料金やプランもさることながら、契約の手続き方法や条件も気になるところです。今回はeo電気の申し込み方法と注意点についてご紹介します。電力会社を自由に選べるようになる・・・と言っても、その手続きが複雑だったり面倒だったりするのはご勘弁!できればあまり時間や手間をかけずにサクッと切り替えられるのが...

 
 

これまでは、「この地域にお住まいの方は東京電力、この地域は中部電力」というように電力会社のエリア分けがありました。電力自由化後は地域に関係なく全国規模で電力を売る業者も増えてくるものと予想されます。そこで今回は、eo電気の電気供給エリアに注目!同じエリア内でeo電気のライバルになりそうな電力会社の情報も併せてお届けします。eo電気のサービスを提供するのは、ケイ・オプティコムという関西電力のグループ...

 
 

関西電力のグループ会社として通信事業で顧客数を伸ばしてきたケイ・オプティコム。電力自由化に際してeo電気の名称で電力小売り事業に参入することが決まっていますが、目玉はなんといっても「セット割」。具体的にどんなサービスがセットで安いのか?関西エリアで注目の新電力会社、eo電気のセット割についてご紹介します!電気は○○とセットで賢く購入するのが常識の時代!eo電気なら、あれこれまとめてこんなに安くなり...

 
 

電力自由化に伴い、関西電力 → eo電気への切り替えをご検討中の方も多いことでしょう。しかし、今現在「はぴeプラン」をご利用中の方は、かえって料金が高くなる可能性が高いようです。その理由や「はぴeプラン」の今後、はぴeポイントサービスとeo電気の関係についてまとめました。「今よりも電気料金が○○円安くなる!」という謳い文句に乗せられて、新しい電力会社との契約を考え始めたというみなさん。全ての人がメ...

 
 

電力会社を選ぶに当たっては、料金プランもさることながら、申し込みの手間や予想されるサービスのクオリティなどについても気になるところですよね。では、数ある電力会社の中から、eo電気を選ぶメリットとはどのようなことなのでしょうか。ここでは、eo電気のメリットを3つ抽出しました。どんな電力会社にも、他社と比較してみればメリットとデメリットがあるはずです。これまでネットのプロバイダとして関西エリアで顧客数...

 
 

電力自由化では、電気を「買う」ほうの料金にばかり注目が集まっている感があります。が、太陽光発電システムをお持ち方は「売電」のほうも気になりますよね。eo電気は家庭で余った電気を買取ってくれるのでしょうか。売電収入を増やしたい方にとって「eo電気」という選択は“アリ”なの!?太陽光発電システム住宅は、通常の住宅とは異なる電気料金プランを選択されているはず。電気を安く買って、余った電気は高く売る。eo...

 
 

eo電気の料金プランは、太陽光発電システムを搭載するお宅にとってメリットがあるのでしょうか。太陽光発電を行っている住宅の場合は、一般的な住宅とはちょっと違った目線での電力会社選びが必要となります。eo電気の料金プランは、太陽光発電にメリットがある内容と言えるのでしょうか。また、eo電気は自然エネルギーの開発にどう取り組んでいるの?電力自由化では、異なるサービスとの「セット割」が話題の中心となってい...

 
 

オール電化は、生活に必要な熱源を全て電気でまかなっているわけですから、「いかに安く電気を調達できるか」が勝負!「電力単価が安い時間帯に電気を買って熱源を溜めておく」という生活がオール電化住宅のスタンダードになりますが、eo電気にはそのスタイルに適した料金プランはあるのでしょうか。「うちはeo光を使っているし、ひょっとしたら電気もまとめて契約したほうが安くなるんじゃないだろうか?」と、関電 → eo...

 
 

早く申し込んだ人ほど電気料金がオトクになる!・・・そんな、消費者の決断をあおるキャンペーンを展開しているeo電気。具体的に、電気料金はどこまでお安くなるのでしょうか。併せて、eo電気とのセット契約がオトクなeo光のキャンペーンもチェックしておきましょう!ただ申し込むよりは、なにかしらのメリットがプラスされたほうが嬉しい!・・・eo電気は、そんな消費者心理をくすぐる美味しいキャンペーンを開催中。申し...

 
 

電力自由化は、あらゆる契約を見直す絶好のチャンスとも言えるかもしれません。例えばインターネット回線の契約。eo光に切り替えると、eo電気とのセット割りで月々の電力料金がオトクになります。また、2016年3月まではお得な入会キャンペーンも開催されていますので、これを機に「ネットはeo光、電気はeo電気」という選択はいかがでしょうか?「今まであまり深く考えずに月々の支払いを行ってきた。」それなら、一度...

 
 

関西電力からeo電気に切り替えることで、電気料金は安くなるのか高くなるのか。まずは、過去の電気料金を入力するだけで月間・年間の電気料金を簡単に推定できるシミュレーションツールを利用してみましょう。今回は、筆者の自宅の電力購入先をeo電気に変えた場合を想定してシミュレーションしてみました!こんなキャンペーンがあって、これとセットでこれだけ割引が効いて・・・と、電力会社の公式HP上には「これでもか!」...

 
 

マンションにお住まいの方が「eo電気から電気を購入したい!」と思った場合、それは可能なのでしょうか。eo電気から電力の供給を受けるには、まずはeo光への加入が必須ですが、どんなプランがあってどのような手続きが必要になるの?マンションのタイプによって提供されるサービスは異なるようですから、まずはお住まいの物件がどのサービス対象に該当するのかを確認しましょう。平屋の一軒家でも、賃貸のアパートでも、分譲...