三井ホーム シュシュ 壁紙

MENU

三井ホーム「シュシュ」の壁紙はフレンチモダンで超ステキ!

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

女性の「あったらいいな」を叶える、がコンセプトの三井ホームのシュシュ。

 

もちろん、壁紙だって凝ってるはず!

 

具体的に、家の中のどこに、どんな壁紙が使われているのか?

 

三井ホーム「シュシュ」の施工事例をのぞいてみます。

 

賃貸物件に特有の「のっぺり真っ白」な壁紙に慣れてしまうと、壁紙クロスで部屋の雰囲気がどれほど変わるのか想像もつきません。

 

壁紙の質や色にこだわることでインテリアはそんなに洗練されるのか!?

 

シュシュの事例から学ばせていただきましょ!

 

フレンチシックでめちゃオシャレ!シュシュの壁紙

女性目線でデザインされたフレンチモダンの家ということで、三井ホームの「シュシュ」はとにかくオシャレです。

 

画像検索で実際の施工事例を見てみると、

  • サニタリーに採用した淡い水色、
  • トイレの花柄、
  • 趣味の部屋のストライプ、
  • 子供部屋の淡いピンク

・・・と、みなさん巧みに壁紙のデザインを使い分けているのがスゴイ!

 

白い窓枠との相性が絶妙で、オシャレであるばかりではなく空間全体に清潔感とやさしさを醸しだすことに成功しているんです。

 

とりわけステキだなと感じたのは、リリカラの公式サイトで紹介されていた淡い水色の壁紙。

 

サニタリーからドレッシングルームにかけて採用されているのですが、窓から入る日差しが壁紙に溶け込んでいるように見えて、空間が美しく、広く感じられるんです。

 

これが真っ白な壁紙だったら、ちょっと「まぶしい」と感じてしまうと思うんですよね。

 

マットな質感も、まぶしくならない秘密のようです。

 

この壁紙は「MORRIS&Co/ヘリテージカラーズ “Slate”」というもので、モリス商会が保有していた壁紙の元帳から再現されたのだとか。

 

シンプルなのにインパクトのある壁紙・・・、あこがれますね!

 

一体、どこのメーカーの、なんというクロス?

三井ホームのシュシュで使われている壁紙は、他にも目を引き付けられるデザインがいっぱい!

 

例えば、「プチリュクス」という趣味のための空間で使われている「紫地に白のストライプ」というデザインの壁紙。

 

これを採用するのはかなりセンスが問われると思うのですが、三井ホームのシュシュだと違和感ないのがスゴイ!

 

ネットでも、「この壁紙はどこの?」と質問している方がいましたが、どうやらこちらも輸入品の壁紙のようですね。

 

三井ホームにはオリジナルの見本帳があり、そこから壁紙を選んでいくカタチになりますが、その中には海外輸入品や三井ホームオリジナルのクロスなども入っているのだとか。

 

スイスのファブリックメーカーである「クリスチャン・フィッシュバッハ」とコラボして壁紙を開発したりもしているので、その一種かもしれませんね。

 

三井ホームで家を建てなければ使えない壁紙もあるので、ちょっと奮発してもそのタイプの壁紙を選ぶのがシュシュを建てる醍醐味の一つといえるかも!

 

シュシュの壁紙にはいくつかグレードがあるらしい!

・・・となれば、やはり気になるのはお値段のことです。

 

三井ホームの場合は、「いわゆる標準仕様というものは存在せず、基本的にはどんなものも自由に選べる」→「要するにオプションありき」→「だから高くなる!」という評判もありますが。

 

壁紙はどうなのか?というと、やはり他の設備と同じようにそんな傾向があるようで。

 

最初は標準の壁紙を見せられ、気に入ったものがなければワンランク上のカタログから選ぶことになり、それでもダメなら国産メーカーや輸入品のカタログが出てくるそうです。

 

そうなると、@数万円UPということもザラとか!

 

さきほどの水色の壁紙も、かなりお高いものなんでしょうね・・・。

 

三井ホームのシュシュが「見た目はかわいいけど、お値段は可愛くない!」と言われてしまうのも納得です。

 

ただ、「選択の自由度が高すぎて素人には難しい。結局、無難に白が多くなってしまった」というオーナーさんも多いです。

 

せっかくシュシュを建てるなら、やっぱりちょっとは冒険したい。

 

インテリアのセンスは一朝一夕に身につくものではなく、センスを磨くには日々の積み重ねが大事。

 

というわけで私は、美容室でも週刊誌よりインテリア本を選びますし、「いいな」と感じたショップのインテリアをメモったりしていますよ。

 

ステキなお手本をたくさん見て、そこから自分の家にも生かせるアイデアを頂戴しちゃいましょう。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

平屋建ての総合情報

スポンサーリンク


同じカテゴリの記事

三井ホームは評判が悪いはずがない!と思っていたけど実際は
新ブランド「シュシュ」三井ホームから女性へのメッセージに感動!
三井ホームの全館空調の問題点はメンテナンスコストのみ
三井ホームのアフターサービスは充実しているが独自性は低いかも
三井ホーム「アバンルーチェ」の坪単価は60万円前後だった
三井ホームの念には念を入れた雨漏り対策に感動
網戸はもちろん標準装備の三井ホーム
坪単価が高めのウエストウッドは、三井ホームの工夫がいっぱい
構造を始め三井ホームと共通点が多い一条工務店
三井ホームにおけるインテリアコーディネーターの役割は大きい
UA値でも好成績を記録する三井ホーム
平屋ではウォークインクローゼットの提案を行わない三井ホーム
建築中の雨が!?三井ホームなら、なおさら大丈夫なんですよ
リビングの延長でウッドデッキ、ならば三井ホームに相談を
エアコンを上回る全館空調、三井ホームで絶賛販売中
エネファームは三井ホームの推奨設備なのですが?
内容充実のオークリーは三井ホームらしい高めの坪単価
三井ホームならでは!評判が高いオークリーを検証する
三井ホームには充実したオーナーズクラブも用意されていた!
三井ホームに屋上を作らせると上手い!提案も豊富にしてくれる
三井ホームのカーテンは価格が高額な分メリットが多いと思う
強くて美しい三井ホームの家。そのオリジナルな構造に注目!
壁紙の選択も三井ホームのコーディネーターに任せるのが楽そう
キッチンを中心にレイアウトする三井ホームは素敵だと思う。
三井ホームは基礎の造りもやはり違いますね。
三井ホームのキャンペーンを利用するとお得だと思う。
狭小住宅でも三井ホームらしさが満点で完成度も文句なし。
クレームが少ない三井ホーム、その理由とは?
三井ホームのクレセールには高いという評判を上回る価値がある。
三井ホームのクレセールは空で暮らせる家!注目の坪単価は?
実例に学ぶ!三井ホームで叶えるこだわりのクローゼット
ハイグレードな三井ホームにも欠点はある?不満を聞かせて!
三井ホームでエレガントな家造りができる秘密は窓回りを彩るケーシング
三井ホームの新しい工法がキテる!強くて美しい、理想の家
三井ホームの子供部屋は色の仕掛けが!未来を育む部屋作り
三井ホームの新提案。小屋裏でゆとりある毎日を!
三階建ては三井ホームにおまかせ!充実のプラン内容と価格
三井ホームのサッシは高スペック!ハイセンスな窓回りに注目
三井ホームでサイディングはあり得ない?時代に逆行する魅力
家族の笑顔を育む三井ホームのスパニッシュ。内装の特徴は?
三井ホームの「スパニッシュ」はナゼ人気?坪単価の目安は?
三井ホームのスマートブリーズはどう「賢い」のか知りたい!
三井ホームvs住友林業を徹底比較!買うならどっち?
三井ホームで心はずむ毎日を!スキップフロアのある暮らし
三井ホームの家と相性バッチリ!ステンドグラスの魅力
三井ホームが手掛けるスマートハウス!グリーンズの特長
三井ホームの住み心地は?先輩オーナーのリアルな声に注目!
三井ホームのシュシュに建売はあるの?注文住宅のみ?
三井ホームのシュシュを30坪の土地に建てることはできる?
三井ホームにオプションは無いみたい、なぜ!?
三井ホーム「シュシュ」が3倍ステキになるオプションとは?
三井ホームの「シュシュ」に平屋バージョンはあるのでしょうか?
三井ホーム「シュシュ」のインテリアはステキ過ぎる!
三井ホーム「シュシュ」のキッチンは女性目線ってホント?
三井ホームのシュシュの床材は本当にオシャレ!
三井ホームのシュシュの魅力を引き立てるカーテン選び
三井ホーム「シュシュ」の外観は素敵で可愛いすぎる!
三井ホーム「シュシュ」の間取り、私だったらこうする!
三井ホームのシュシュは徹底的に女性目線で素敵!心配なのは坪単価
三井ホーム「シュシュ」の洗面所は、私が生まれ変わる場所
三井ホームシュシュの玄関がオシャレ!私はCUTEの玄関が好き
三井ホーム「シュシュ」外壁の色のバリエーション