三井ホーム 注文住宅 費用

MENU

三井ホームの家ってどう?費用相場と特徴をリサーチ!

 このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

三井ホームといえば、ツーバイフォー工法で有名な大手住宅メーカー。

 

当然、注文住宅の費用もお高いのでは!?

 

ここでは、三井ホームで注文住宅を建てる際の費用相場や家づくりにおける特色、ちょっと残念な部分についてご紹介します。

 

欧米テイストのオシャレな外観が“売り”の三井ホームの注文住宅。

 

坪単価は他のメーカーと比べて高いのか、安いのか?

 

三井ホームの坪単価ってどのくらい?

注文住宅関連のサイトや雑誌でよく出てくる「ツーバイフォー工法」について調べていく中で知ったのですが、「三井ホームといえばツーバイフォー」というのは建築の世界では一つの常識になっているんですね。

 

三井ホームの注文住宅ってどんな感じなのかな?と、過去の施工事例をいくつか見てみたのですが、さすが北米発祥の工法を採用しているだけあってセンスが良いです。

 

子供向けオモチャの、「シルバニアファミリー」に出てきそうな雰囲気。

 

高級感がありつつも、古臭くなくモダンでオシャレ。

 

「結構、費用は高そうだな~」と感じたのですが、やはり坪単価は70万円くらいが相場ということで他社より高めですね。

 

どんな特色がある?

三井ホームの注文住宅は、とにかく外観のセンスがバツグン!

 

変に現代色が強すぎるでもなく、保守的でもなく・・・クドいアート性のごり押し感がなく、クセのないデザインが良いですね。

 

一般的に、「オシャレ」と称される家って人によって好みが分かれそうなデザインじゃないですか。

 

そういう意味では三井ホームは幅広い層に支持される外観なのではないかと感じます。

 

内部に関しては、「全館空調換気システム」を取り入れている点が最大の特徴でしょう。

 

簡単に言うと、家全体の空調(温度や湿度を含め)をまとめて管理してくれるシステムが入っているということです。

 

この費用だけで、200万円近い金額になるらしいですね。

 

メンテナンスにも年間1万円以上かかるそうです。

 

便利は便利ですけど、そこまで必要なのかと言われるとちょっと疑問が残ります・・・(汗)。

 

こんな残念ポイントがちょっと気になる・・・

しかもこの空調システム、ちょっと気になる「音」がするらしいんです。

 

夜中は些細な音でも気になるものですから、その点が心配ですね。

 

あとは、地震対策。

 

他のメーカーの注文住宅とは違って、「制震装置」を採用していないんだそうです。

 

これは、簡単に言うと地震による揺れを吸収する装置なのですが、三井ホームが採用しているツーバイフォー工法の家というのは元々揺れを吸収しにくい構造なんだそうです。

 

つまり、極端な言い方をすれば「制振装置を設置しても揺れを吸収できないかもしれないなら、最初からつける意味ないんじゃない?」ってことですよね。

 

イザ大地震が来た時に本当に作用してくれるかどうかわからない(構造上はその効果が期待できない)装置に何十万円もかけるのはちょっとバカバカしいので、考えようによっては三井ホームの判断は「潔い」とも取れるのかもしれません。

読者から頂いた感想

疑問が残りました。(30代 男性 )

三井ホームの注文住宅を購入した友人が居ますが、確かにおしゃれな外観でした。

 

本当にシルバニアファミリーみたいな雰囲気。

 

友人ともそんな話をしたのを覚えています

 

しかし費用の面では割高なんですね。

 

全館空調換気システムの費用も音にも顔をしかめてしまいますが、実際メリットってどうなんでしょうね?

 

それだけの費用をかけるからには、他の空調設備には出来ない何かがあるんでしょうか。

 

全館空調換気システム以外の空調設備を採用することはできるんでしょうか。

 

耐震装置のことも気になりますね。

 

そのぶん他に費用をかけたほうがいいという判断なんでしょうか。

 

三井ホームの注文住宅に関しては、なんだかいろんな疑問が残ってしまいました。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

平屋建ての総合情報

スポンサーリンク


同じカテゴリの記事

節約しすぎると後悔につながるかも
平均価格(相場)を知ろう
カーテンの費用
キッチン選びのポイント
夢の屋上庭園を叶えるにはいくらかかるの?
基礎工事とは、何のための工事で費用はどのくらい?
外構は家の顔!費用はどこまでかければ良いのか
住友不動産は、どんな家づくりが得意なのか
積水ハウスは「高額」なイメージですが、その真相は?
バルコニーの費用相場
秘密の隠れ部屋としても使えるロフト
オシャレで機能的だけど、建築家の建てる家は高い
司法書士に支払う費用は?
後で導入するのは難しい床暖房の費用
照明の費用カットのコツをご紹介!
光あふれる吹き抜けのある家。費用と、知っておくべき弱点は?
どんなベランダにするのがベストなのか
地下室の費用は1000万円超え!
どんな工法があって費用はどのくらい?地盤改良の基礎知識
「狭小」だってリッチな家づくりを!30坪でも広く見せるテクニック
どんな家ができる?2,000万円のオーダーハウス
どんなオプションがどのくらいの費用?
大手メーカーvs工務店。建てるならどっち?
平屋建てを予算内に建てるテクニック
「坪単価が安い」は、一種のまやかし!ハウスメーカーの罠にご用心
二世帯住宅の費用相場
平屋でシンプルに暮らすのが人気!費用は安いの?高いの?
趣味の時間を楽しむ、防音室はどこのメーカーが良い?
「防音設備は高い」のはナゼ?
和室の費用相場