注文住宅 キッチン 費用

MENU

あこがれを叶えて賢く節約!注文住宅のキッチン選びのポイント

 このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

せっかく注文住宅を建てるなら、オシャレで使いやすいキッチンが欲しい!

 

そんな夢をお持ちの奥様も多いことと思いますが、やはり気になるのは費用のこと。

 

注文住宅のキッチンの費用相場と、賢くコストカットするためのポイントをご紹介します。

 

注文住宅を建てるとしたら、どんなキッチンがお望みですか?

 

もちろん予算ありきではありますが、せっかくの機会ですからとことん「理想」にこだわりましょうよ!

 

あこがれのナチュラル派キッチン!

正直、料理はあまり得意ではないし好きでもない私ですが、オシャレなキッチンにはあこがれます。

 

もし注文住宅を建てるのであれば、扉がウッディなデザインのものを選びたい!

 

賃貸だと、ぜ~んぶ白ですからね。

 

色も素材も、なんとなくそっけない感じがして。

 

注文住宅ならではの贅沢として、ナチュラルテイストなキッチンを目指したいんです。

 

ネットでいろんな施工事例の画像を見ていたら、自分の希望にドンピシャなキッチンを見つけました。

 

クリナップの『S.S(ステンキャビ)』というキッチンなんですが、ダークブラウン×ステンレスの相性が絶妙でスタイリッシュ!

 

<2019.02.05更新>
現在は「セントロ」というシリーズに変わったようです。

 

クリナップ セントロ
http://cleanup.jp/kitchen/centro/

 

ナチュラルでありつつもクールな雰囲気を醸し出していて、私の好みのど真ん中なんです!

 

デザインもさることながら、シンクの上に棚がない分だけ開放感があったり、スライド式の収納がたっぷりあったりと機能性の面でもポイントが高いんですよ。

 

費用はトータルで70万円を超えるみたいなので、決してお安くはないのですが(涙)。

 

費用はどのくらいかかるの?

そもそも、注文住宅のキッチンって、費用相場はどのくらいなんでしょうか?

 

いわゆる「システムキッチン」をつけるケースがほとんどでしょうから、シンクやコンロ、レンジフード、収納、天板などをぜ~んぶ込みこみにした金額になるわけですよね。

 

調べてみたところ、グレードによってピンキリのよう。

 

ですが、スタンダードなI型キッチン(よく見かける、シンクとコンロが横並びで「I」の形になっているキッチン)なら100万円くらいを目安に考えておけば良さそうです。

 

ただ、素材やカラーなどにこだわればこだわるほどに金額は上がり、キッチンだけで200万円を超えるケースも珍しくありません。

 

注文住宅だからこそのポイント

しかし、逆に言えば、注文住宅だからこそ実現できる費用節約のポイントもありますよ。

 

それは、「設備のランク(グレード)を落とす」ということです。

 

モデルプランとして提示されたキッチンをご自身の価値観に照らし合わせてみて、「こんなにオシャレじゃなくて良いな」「こんなに機能が充実していなくても良いんだけど」と思ったら、一つ一つのグレードを下げてもらうこともできるんです。

 

例えば、蛇口のシャワーホースを外してもらったり、両面焼きグリルを片面焼きに変えてもらったり、レンジフードの自動洗浄機能を外してもらったり。

 

これだけで数十万円のコストダウンにつながることもありますので、ものは相談です!

読者から頂いた感想

自分だけのキッチンにこだわりたい。(30代 男性 )

キッチンはこだわりたくなるポイントですよね~。

 

こういった設備は素材から機能から、上を見ればキリがありません。

 

しかもパンフレットなんかいいことばっかり書かれていて、ついつい欲しくなるように煽ってくるので、自分に本当に必要なのかどうかを考える冷静さを失ってしまったり・・・。

 

キッチンもあれこれカスタマイズできるのも、注文住宅ならではですよね。

 

こだわるところはとことんこだわって、いらないものはスッパリきりすてる。

 

メリハリのある選択で自分のスタイルに合わせて、安く使いやすいキッチンを目指したいものです。

 

費用がかかるのはキッチンだけではありませんし、ここは冷静になって考えたいところです。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

平屋建ての総合情報

スポンサーリンク


同じカテゴリの記事

節約しすぎると後悔につながるかも
平均価格(相場)を知ろう
カーテンの費用
夢の屋上庭園を叶えるにはいくらかかるの?
基礎工事とは、何のための工事で費用はどのくらい?
外構は家の顔!費用はどこまでかければ良いのか
住友不動産は、どんな家づくりが得意なのか
三井ホームの家ってどう?費用相場と特徴をリサーチ!
積水ハウスは「高額」なイメージですが、その真相は?
バルコニーの費用相場
秘密の隠れ部屋としても使えるロフト
オシャレで機能的だけど、建築家の建てる家は高い
司法書士に支払う費用は?
後で導入するのは難しい床暖房の費用
照明の費用カットのコツをご紹介!
光あふれる吹き抜けのある家。費用と、知っておくべき弱点は?
どんなベランダにするのがベストなのか
地下室の費用相場とデメリット
どんな工法があって費用はどのくらい?地盤改良の基礎知識
「狭小」だってリッチな家づくりを!30坪でも広く見せるテクニック
どんな家ができる?2,000万円のオーダーハウス
どんなオプションがどのくらいの費用?
大手メーカーvs工務店。建てるならどっち?
平屋建てを予算内に建てるテクニック
「坪単価が安い」は、一種のまやかし!ハウスメーカーの罠にご用心
二世帯住宅の費用相場
平屋でシンプルに暮らすのが人気!費用は安いの?高いの?
趣味の時間を楽しむ、防音室はどこのメーカーが良い?
「防音設備は高い」のはナゼ?
和室の費用相場