パパまるハウス 評判

MENU

安さと品質を両立した住宅メーカー、パパまるハウスの評判を徹底チェック

 このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
最終更新:
目次
パパまるハウスの本当の評判

 

パパまるハウス 公式サイト
https://www.papamaru.jp/

 

ネットでパパまるハウスについて調べると、「安い」という評判が一番に出てきます。

 

しかし品質については「良い」という人、「安さを考えれば悪くない」という人、「あんまりよくない」という人などバラバラで、どれを信じたらいいのか分からなくなってしまいます。

 

色んな口コミを見ていくと、パパまるハウスを悪く言う人は、社名変更前(北都ハウス時代)の印象を引きずっていると感じました。

 

当時はたしかに、ローコストを追及するあまり、品質はいまいちだったようです。

 

ただ、今は社名を変更したり、ヒノキヤグループに加盟したりしているので、もはや別の会社だと言っていいでしょう。

 

実際にパパまるハウスで家を建てた人の口コミは、満足しているというものがほとんどでした。

 

私もパパまるハウスのサイトを見ましたが、平屋、屋根裏つき、二世帯住宅など、色んなプランがあっていいなと思いました。

 

ローコストハウスメーカーとしては、標準装備もしっかりしていると評判のよう。

 

雪国生まれの会社だけあって、寒い冬を快適に過ごせるように気密性や断熱性には特に気を配っており、高気密な断熱材のアクアフォームが全棟標準装備になっています。

 

アクアフォームは泡を使っていて余計なすきまができないため、冬暖かく、夏は涼しい家になるみたい。

 

また、気密性の高い断熱材のおかげで屋外の音が入ってきにくく、室内の音が外に漏れにくいとの評判も。防音は嬉しいポイントです。

 

24時間換気システムや、一年を通じて快適に暮らせるZ空調設備もついています。

 

パパまるハウスは、安さと品質を両立した住宅メーカーだといえそうです。

 

日本全国から、最新の口コミが集まっているパパまるハウス

パパまるハウスの口コミを調べると、多くのホームページがヒットします。

 

とあるサイトでは、旧社名の北都ハウスの頃から現在(2018年11月)にいたるまで、1000件以上の口コミが集まっていました。

 

本当に多くの人がパパまるハウスで家を建てているんだなぁ、とびっくりしました。

 

また、私は口コミを調べている時に投稿日時が古いものしか見つからないと、「最近はあまり使われていなくて、人気がない業者なのかな」と不安になってしまいます。

 

パパまるハウスは、ここ3年以内に投稿されているブログや口コミサイトの記事が沢山あるので、大丈夫そうです。

 

さらに、本社がある新潟県だけでなく、福島県、千葉県、茨城県、長野県、岐阜県など、様々な地域の人の「実際に建てた」「これから建てたい」という内容の口コミがありました。

 

パパまるハウスの支店が近くにある地域と、そうでない地域ではサービスが少し違ってくるようで、とても参考になるなぁと思いました。

 

もし自分が家を建てるとしても、条件の近い口コミを参考にできそうで、安心しました

 

パパまるハウスは「安い」と評判

住宅の仕様や設備、外観等の口コミが出てきたなかで、特に多いなと思ったのは価格が安いという口コミです。

 

パパまるハウスさんは坪数に合わせた価格設定になっています。

 

社名にある880(パパまる)万円で、27坪の2階建て戸建てプランがあります。

 

パパまるハウス 「パパまる」

 

パパまるハウス 「パパまる」価格設定
https://www.papamaru.jp/plan-papamaru

 

デザインが異なる複数の商品ラインナップを提供していて、その多くで21坪から50坪までのプランが広さに応じて同じ価格で用意されています。

 

また設備や機能面が強化されたという口コミもちらほら見ました。

 

これは2014年にヒノキヤグループへ加わったことで、変わった面みたい。

 

標準設備が充実していて、広さごとの間取りや価格がわかりやすいので、こんな家が欲しいとかどういう家に住みたいかがはっきりしている人に価格面が魅力的なのかなと思いました。

 

住み心地も評判が良い

パパまるハウスで家を建てた人の口コミは「ほとんど満足している」というものが多く、その理由を見て私は感心してしまいました。

 

よくある理由の一つ目は、安さのわりに標準装備がしっかりしていることです。

 

パパまるハウス 充実の標準装備
https://www.papamaru.jp/equipment

 

生活する上で必要な装備は大体そろっているので、たとえば「24時間換気システムがついていればよかったのに……」というような不満が出づらいようです。

 

特に空調は「東北地方の冬でも全然あたたかい」と好評で、私も体験してみたいなぁと思いました。

 

家事をする身としては、例えばキッチンや洗濯機のある脱衣所が快適な温度なのは嬉しい。

 

これはZ空調の働きみたい。

 

パパまるハウス Z空調
https://www.papamaru.jp/plan-papamaru

 

Z空調は温度、湿度調整を自動で管理するシステムで、室内の温度を一定に保つ機能があります。

 

今年は特に夏は異様に暑かったし、冬も既に寒い。

 

エアコンがある部屋や石油ストーブのある居間はいいけど、廊下やお風呂場、トイレは暑すぎたり、寒すぎたりしています。

 

そんななか、Z空調は夏涼しく、冬暖かい住空間を保てるので、季節を問わず一年中快適とのこと。

 

冬場にZ空調で18℃に設定して、室温19℃から22℃くらいを保てるという声もありました。

 

家中を温度差がでないように保ってくれるので、玄関開けてすぐ快適な温度というのは住み心地良さそうだなと思いました。

 

また、アフターサービスが丁寧だという口コミも見ました。「床鳴りなどが起きてもすぐに対応してくれるから住み心地がいい」とのことで、それはいいなぁと納得しました。

 

また、パパまるハウスの建売プランはシンプルな間取りのため、長く住んでも飽きがこないという意見も面白かったです。

 

たしかに、流行に乗った間取りや、一時の気分で作ってしまった注文住宅は、後々になって嫌になる部分が出てきてしまいそうです。

 

パパまるハウスはシンプルだからこそ、住み心地がいいんだろうなと感じました。

 

考えつくされたコストパフォーマンスが評判のパパまるハウス

パパまるハウスより価格の安い住宅メーカーもいくつかあります。

 

しかし標準装備やサービスを考えると、パパまるハウスは、かなりコストパフォーマンスがいいと思います。

 

パパまるハウスの費用の削り方は、私にとって納得しやすいです。

 

たとえばパパまるハウスは金属屋根を使っています。

 

ガルバリウムという金属で、丈夫かつ風にとばされにくいため、さいたまスーパーアリーナなどの大きな施設の屋根にも採用されているそうです。

 

金属屋根は軽いので、地震の揺れが軽減されるというメリットもあります。

 

一般的な瓦屋根にしても、数十年単位でメンテナンスは必要になります。「だったら安い金属屋根でいいんじゃない?」と私は思いました。

 

また、パパまるハウスは、8種類の建売タイプから選んで建てる形になっています。

 

パパまるハウス 商品ラインナップ
https://www.papamaru.jp/archives/product

 

ゼロから作る注文住宅と違って、使う材料がある程度決まっているため、すべて本社が一括で購入し、材料費を安くおさえているそうです。

 

とても効率のいい作り方だと感じます。

 

どうやったら安くて良い家を作れるか、ちゃんと考えられているところが、パパまるハウスの魅力だといえるでしょう。

 

プランは100種類位用意してあり、そのなかから希望に合わせたプランを紹介してくれます。

 

2階建ての一戸建てであれば、収納がたっぷりあるプランや屋根裏部屋のあるプラン、地中海をイメージした外観のプランやシンプルな外観のプラン等があります。

 

また、2階建てだけでなく、広さ20坪から29坪までの平屋プランもあります。

 

3世代家族向けには1F、2FにLDK、風呂、洗面所、トイレを用意した2世帯住宅もあります。

 

家族のライフスタイルや生涯プランに合わせて、選択できるようになっているのが、魅力的だなと思います。

 

間取りは決まっていますが、要望にあわせカスタマイズも可能とのことです。

 

企画住宅ですが、限られた予算の中で、理想の住まいに近づけることもできると思います。

 

パパまるハウスで叶える!憧れの売電生活

将来、家を建ててみたいので、パパまるハウスさんのプランで空想してみました。

 

夫婦と子供のファミリー向けのプランが良いので、2階建てのプランが理想的です。

 

パパまるハウスさんでは2階建てのプランが充実しています。

 

その中で気になったのが、パパゼロというシリーズです。

 

パパまるハウス パパゼロ
https://www.papamaru.jp/plan-zeh

 

基本的な標準装備は他のプランと同じですが、ソーラーパネル、省エネに優れた高機能エアコン、エネルギー測定ユニットのHEMSが特別装備としてついています。

 

HEMSは聞きなれないものですが、お家で使うエネルギーを節約するためのシステムみたい。

 

パパゼロはZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)がコンセプトのプランで他のプランにはない特別装備があります。

 

無駄な電気やエネルギーを使わないのは、環境に配慮しつつ、節約もできてうれしい。

 

ソーラーパネルは自宅で使う電気だけでなく、売電も出来る仕組み。

 

調べてみると一ヶ月の売電で3万円超えたという声もあったので、家計的にもいいなと思いました。

 

いつかはパパまるハウスの二世帯住宅に住みたい

 

パパまるハウス 二世帯住宅のプラン
https://www.papamaru.jp/plan-twofamily

 

私は父と母との三人家族です。いつか結婚して家庭を持ったら、二世帯住宅に住みたいとも思っています。

 

パパまるハウスの「二世帯」プランは、1Fと2Fそれぞれにリビングや水回りがあり、親と同居でも気兼ねなく暮らすことができそうです。

 

私なら、高齢で足が悪い親世帯に1Fへ住んでもらいます。

 

布団で寝るのが好きな父は和室、洋服をたくさん持っている母は、クローゼットが二つ付いている洋室がいいと思います。

 

2Fには3つ洋室があります。バルコニーがついている広い部屋を夫婦の寝室にして、ほぼ同じ広さの2部屋を子ども部屋にしたいです。

 

リビングダイニングは15帖の広さがあるので、バルコニーに近くてキッチンカウンターに面したところへダイニングテーブルを置こうと思います。

 

入り口側には大きなテレビとソファを置いて、みんなが集まってくつろげるスペースにします。

 

1Fと2Fでカーテンを色違いにしたり、インテリアを揃えたりするのも楽しそうです。

 

間取りのプランを見ていると、夢が膨らみます。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

平屋建ての総合情報

スポンサーリンク


同じカテゴリの記事

 

最終更新: 2019年7月11日目次パパまるハウスは坪単価が安い!パパまるハウスは、価格が明瞭で信頼できるパパまるハウスは本当に880万円で家が買えるのか?パパまるハウスは競合メーカーより高い?ローコスト住宅メーカーのパパまるハウスだから、安い!でも高品質パパまるハウスを実際に建てると総額は?総額が上がっても導入したい、追加のオプション設備パパまるハウスは坪単価が安い!お得に家を建てたい時、一つの...

 
 

最終更新: 2019年7月16日目次リフォーム要らず?パパまるハウスの外壁パパまるハウスの外壁リフォームは9,500円/㎡で可能!綺麗で丈夫なパパまるハウスのキッチン、リフォームして今も未来もローコストパパまるハウスのキッチンをリフォームするなら!パパまるハウスのお風呂、私ならこうリフォームしたい!お風呂のリフォーム。気になる価格は?中古物件をリフォームか、パパまるハウスで新築か私なら、パパまるハ...

 
 

最終更新: 2019年7月23日目次注文住宅級の夢を叶えられるパパまるハウス注文住宅と比べて、価格が半分以下のパパまるハウスパパまるハウスの自由度は、他のハウスメーカーの注文住宅と比べても遜色なしガレージがなくたって快適な車ライフが送れる充実のキッチン設備が選べるパパまるハウス注文住宅級の夢を叶えられるパパまるハウス企画住宅と注文住宅の違いは、自由度と価格にあります。注文住宅は、施主が自由に間取り...

 
 

最終更新: 2019年7月26日目次パパまるハウスは値引きなし?値引き交渉は、オプションがポイントパパまるハウスで値引きをしてもらいやすいタイミング私なら、値引きがなくても安いパパまるハウスの家を建てたいパパまるハウスは値引きなし?ローコスト住宅メーカーとして知られるパパまるハウス。坪単価約29万円から新築の家を建てられるという、驚きの安さを誇っています。https://www.papamaru....

 
 

最終更新: 2019年7月30日目次充実の保証制度があるパパまるハウスパパまるハウスのメンテナンスは時間がかかる?外壁塗装メンテナンスの費用目安は100~150万円!パパまるハウスのアフターサービス、実際の質は?充実の保証制度があるパパまるハウスパパまるハウスの家造りは、他のハウスメーカーに比べてもかなりの低価格です。その為、保証やメンテナンスが不安になるかと思います。パパまるハウス自体にはあまり...

 
 

最終更新: 2019年7月8日目次パパまるハウスの建売は8タイプあります安くて、いろいろ選べるパパまるハウスの建売価格を重視するならパパまるハウスの建売で正解”暮らしやすさ”を考え抜かれた家づくり建売ならではのデメリット耐久性を考えたとき注意すべき点建売でもアフターフォローはバッチリ大手メーカーにも見劣りしない、パパまるハウスの保証制度パパまるハウスの建売を、シェアハウスにして賃貸にするのも有りだ...

 
 

最終更新: 2019年8月1日目次耐震性能の高いパパまるハウスの家安心の耐震構造のパパまるハウスパパまるハウスの耐震性は、評判が高い!私なら、耐震性能の高いパパまるハウスで家を建てたい耐震性能の高いパパまるハウスの家日本は地震や台風が多いので、耐震対策が欠かせません。ローコストハウスメーカーのパパまるハウスは、その点で大丈夫なのでしょうか?心配で調べてみたところ、充実の装備が揃っていることがわかり...

 
 

最終更新: 2019年8月6日目次パパまるハウスの自由な間取りと屋根裏収納!パパまるハウスの二世帯住宅のプランと間取りの特徴夫婦二人暮らしでも夢が広がる間取りがパパまるハウスなら選べる老後を考えた間取りパターンもある二世帯にも老後にもおすすめの間取りを実現!パパまるハウスの自由な間取りと屋根裏収納!パパまるハウスの住宅は、現在8種類のシリーズがあります。1階建ての平屋スタイルもありますが、その多く...

 
 

最終更新: 2019年8月9日家の断熱性能によって家の暖かさが決まる!泡で住宅全体を包む、パパまるハウスの断熱材まるで魔法瓶。優れた断熱性能に感動パパまるハウスは気密性が高く、防音も断熱もばっちり光熱費を抑える家造り家の断熱性能によって家の暖かさが決まる!家を建てる時に、その外観や色、間取りなど、本当に悩むと思います。少しでもお洒落で使い勝手の良い家をと思うのは当然だと思います。しかし、断熱に関し...

 
 

最終更新: 2019年8月14日目次パパまるハウスで建てた家に欠陥が見つかった場合は?パパまるハウスの家づくりで後悔しないために家づくりで失敗してしまう原因は?パパまるハウスに限らない問題点パパまるハウスの家ならシロアリ対策も大丈夫!寒い地域の家づくりに強いパパまるハウスパパまるハウスで建てた家に欠陥が見つかった場合は?ローコストハウスメーカーで家を建てると、価格は安くても、欠陥がいっぱいあるんじ...

 
 

最終更新: 2019年8月20日目次パパまるハウスで建てられる家の外壁にはどんな特徴があるの?パパまるハウスで家を建てる際、外壁についての注意点パパまるハウスの家は外観ですぐ分かる?パパまるハウスで家を建てたら、外構もセットでお願いできる?パパまるハウスで建てられる家の外壁にはどんな特徴があるの?パパまるハウスの外壁は、マイクロガード素材が標準装備になっています。https://www.papam...