昭和住宅 坪単価 価格

MENU

昭和住宅の価格は本当に安いのか?

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

兵庫県加古川市の昭和住宅は、

  • 注文住宅、
  • 分譲住宅、
  • 輸入住宅、
  • 賃貸、
  • リフォーム、
  • 外食事業

・・・と幅広く事業展開している住宅メーカー。

 

住宅のことならオールラウンドに任せとけ!というメーカーですが、坪単価や価格の相場はどんな感じなのでしょうか?

 

ここでは、関西エリアをメインに事業展開している昭和住宅の坪単価や価格情報について見てみます。

 

高級メーカーというよりは、ローコスト住宅として有名な昭和住宅。

 

2018年で創立60年を迎えるということで、人で言うと還暦を迎えるベテランメーカーです。

 

具体的にどのくらいの予算で家が建てられるの!?

 

坪単価は40万円~50万円

昭和住宅の坪単価や価格について調べてみても、具体的な金額が記載されているサイトはほとんど見当たりません。

 

ただ、実際に昭和住宅で建てた方の口コミなどを参考にしてみると、気になる坪単価は「40万円~50万円」といったところですね。

 

注文住宅の商品ラインナップは以下の通りです。

  • ライフスタイルに合わせて2スタイルから選べる「Decoシリーズ」
  • 企画住宅の「ブランジュ」
  • ゼロエネルギー住宅の「ゼロ・クラス」
  • 自然派志向のための「播磨の家」

おしゃれな外観重視のモダンな家づくりならDecoシリーズかブランジュ、スペック重視のスマートハウスならゼロクラス、和風建築をお好みなら播磨の家という感じですね。

 

この他、昭和住宅では輸入住宅のスウェーデンホームも取り扱っていて、こちらは坪単価50.4万円~。

 

オール電化、ベランダ、吹き付け手摺なども含んでこの価格ですから、リーズナブルですよね!

 

トータル価格はどのくらいになるの?

では、昭和住宅で家を建てた方は総額どのくらいで建てているのか?

 

昭和住宅でマイホームを購入しようと思ったら予算はどのくらい見たら良いのか。

 

これまた具体的な価格に関する情報が少ないのですが、口コミを元にすると「3,000万円前後」と考えておくとよさそう。

 

土地込みの分譲住宅の価格でこのくらいが平均なので、注文住宅だと3,000万円~4,000万円くらいになるんでしょうね。

 

もちろん、土地の価格によっても総額は違いますのであくまでこの金額は目安ということになりますが。

 

「昭和住宅は標準仕様が充実しているので、オプションなしでも満足感が高い」という口コミもありますし、坪単価40万円でオプションを極力つけないようにすれば価格もかなり抑えられるでしょう。

 

60周年記念のプレミアムモデルもお見逃しなく!

ちなみに、2018年春現在は「60周年記念 プレミアムモデル」も登場!

 

ハイグレードな(しかも最新式の!)標準設備が搭載されていること、打ち合わせ時間を短縮できること、入居が早いので家賃負担をカットできることなどをアピールポイントとしています。

 

加えて注目すべきは、諸費用がオトクなこと!

 

具体的な坪単価や価格に関する情報は記されていませんが、「自由設計に比べて諸費用が安い」ということなので、注文住宅をゼロから建てるよりは価格もグッと抑えられそうです。

 

神戸市や明石市にあるモデルハウスで実際にその仕様を確認できるそうなので、お近くの方はぜひ足を運んでみましょう。

 

ネットでサンプルを見る限りでは、あれこれ収納が充実していてスッキリ片付きそうな家ですよ!

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

平屋建ての総合情報

スポンサーリンク


同じカテゴリの記事

 

関西を中心に、注文住宅から分譲マンション、輸入住宅まで住宅の施工・販売を広く手がける昭和住宅。大手メーカーに比べると知名度は低めですが、実際に住んでいる方はどう評価しているのでしょうか?まずは気になる評判をチェック!口コミ評判を見ていくうちに、昭和住宅の“素顔”が明らかに。。そこそこグレードの高い標準装備がついてきて、しかも価格はリーズナブル。それが昭和住宅の特徴のようですが、実際に建ててみなけれ...

 
 

コスパの高さが売りの昭和住宅。公式サイトでは「日本一のアフターサービスを目指す」という旨がアピールされていますが、一体どんな強味があるのでしょうか?今回は昭和住宅の保証制度やアフターサービスについて見ていってみましょう。どんな商品でも、安かろう悪かろうでは困ります!それが、一生住むかもしれない「家」となればなおさらのこと。昭和住宅は私たちの人生とどこまで真剣に向き合ってくれるのでしょうか。一方的な...

 
 

価格のわりに満足度の高い設備を採用している!と人気の昭和住宅。なんといっても家の要は「構造」ですから、見えない部分はどうなっているのか?って気になりますよ。ここでは、昭和住宅の足元(土台)や壁の構造に注目してみました。イザという時、家族を守れるだけの粘り強さを備えているのか?商品ラインナップやデザイン性についてはちょっと残念な印象もある昭和住宅ですが、「強さ」とう観点ではどうなのか?外見の飾り気が...

 
 

見た目以上に慎重に比較・検討したいのが、家の工法。どんな土台を採用し、どのような方法で家の耐久性を確実なものにしているのか?コスパ重視の昭和住宅の家の足元や骨格はどうなっているのでしょうか。今回は、昭和住宅の工法について見ていきましょう!「建築に関する知識はゼロだし、工法とか、そういうのよくわからないから・・・」と、構造や工法の比較をさらっと流しているアナタ!家の工法を理解することは、住宅メーカー...

 
 

戸建て住宅からマンションまで、手広く住宅事業を展開している昭和住宅。戸建て注文住宅だとどんな家が建てられるのでしょうか?他の住宅メーカーにはない強みはどんなところにあるのか?さっそく、昭和住宅の商品ラインナップをチェックです。昭和住宅の公式サイトによれば、戸建ての商品ラインナップは大きくわけて3つ。ここでは、、それぞれの特徴を見ていきます!家づくりを「積み木」のように楽しむ!『Deco』昭和住宅で...

 
 

2018年は、昭和住宅にとって「60周年」という記念の年。各種キャンペーンを開催していますが、紹介キャンペーンはあるのでしょうか?紹介する人にも、される側にもメリットがある紹介キャンペーン。あるならその恩恵を受けたいものです。家は高額な買い物ですから、できれば、普通に買うよりもお得なキャンペーンを利用したいところ。「60周年」というお祝いの年ですから、なおさら期待しちゃいます。昭和住宅は祝・60周...

 
 

昭和住宅について検索してみると、「ストークガーデン」というキーワードがよくヒットします。これは昭和住宅が販売する住宅の商品名なのか、オリジナルな設備の名前なのか?「ストーク=コウノトリ」の「ガーデン=庭」というステキなネーミングの”何か”について調べてみました。コウノトリの庭・・・って、なんだかメルヘン~!幸せを運ぶ鳥が集う庭ですから、幸せあふれるおうちを想像しちゃいます。ということは、これは昭和...

 
 

マイホームを購入したら、あれこれDIYに挑戦してみたい!・・・という憧れはありつつも、不器用だから無理とあきらめている方も多いのでは?昭和住宅では、その名も「DIY部」という会を設けて、様々な手作り教室が開講されています。まずは昭和住宅の公式サイトから、その部活動の様子をのぞいてみましょう。DIYで家具を作ってみたは良いけど、イマイチ、家のインテリアにマッチしていない。・・・初心者にありがちなそん...

 
 

昭和住宅は、新築一戸建ての建築・販売だけでなく、中古物件や賃貸物件の仲介も行っています。まさに、「住宅のことならなんでもお任せ!」という感じ。では、昭和住宅の中古物件を買うにはどんな手順を踏んだら良いのか?探し方や気になる価格帯について見ていきましょう。昭和住宅で中古物件を探すなら、まずは同社のグループ会社「昭和住宅インターナショナル(株)」のWEBサイトをのぞいてみましょう。http://www...