昭和住宅 評判

MENU

昭和住宅の評判を知りたい!住み心地や品質はどうなの?

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

関西を中心に、注文住宅から分譲マンション、輸入住宅まで住宅の施工・販売を広く手がける昭和住宅。

 

大手メーカーに比べると知名度は低めですが、実際に住んでいる方はどう評価しているのでしょうか?

 

まずは気になる評判をチェック!

 

口コミ評判を見ていくうちに、昭和住宅の“素顔”が明らかに。。

 

そこそこグレードの高い標準装備がついてきて、しかも価格はリーズナブル。

 

それが昭和住宅の特徴のようですが、実際に建ててみなければわからないこともあるようです。

 

ここでは、オーナーさんの本音に耳を傾けてみましょう。

 

マンションの評判は悪くない

昭和住宅の評判について調べてみると、「リベール」という分譲マンションについての書き込みが目立ちます。

  • 「築10年経つけど大きな欠陥はありません」
  • 「ちょっとした修繕はあったけど、対応は親切だった」
  • 「定期的なフォローがなくなった後も、電話すれば早急に対応してくれる」

・・・等々、おおむね好評価されているようですね。

 

住み心地に満足している方が多いようで、住人の入れ替わりもほとんどないとか。

 

つまり、昭和住宅の分譲マンションの住み心地の良さは本物だということですね!

 

注文住宅の評価は低め?

ところが、これが注文住宅の評判になると様子は一転!

 

あまり良い印象はありませんでした。

 

どうやら、昭和住宅は「分譲マンションについては評判が良いけど、注文住宅の評価はイマイチ」なメーカーのようです。

 

とはいえ、標準装備のわりに価格がリーズナブルなのは確かですし、他社にはない魅力があるメーカーではあるので完全に候補から外してしまうのはちょっと残念・・・。

 

しかも、壁紙クロスやフローリングの間違いなどは自分が現場で確認しておけば防げたかもしれないミスです。

 

毎日立ち会うのは無理にしても、各工程の写真を残してもらって確認するとか、抜き打ちで現場を訪ねて見学(という名の監視)するとか、オーナー自身の努力でどうにかなる部分は多いはず。

 

悪い評判を全て鵜呑みにするのではなく、「じゃあ、そのミスを防ぐために施主である自分には何ができるのか?」と考える姿勢が大事ですね。

 

これは昭和住宅に限ったことではありませんが、なんでもかんでもメーカーの責任にするのではなく、施主自身がより主体的に家づくりに関わろうとすることが、大きなミスを防ぐことにもつながると思います。

 

現場を引き締められるのは、施工管理者ではなくオーナー自身なのですから。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

平屋建ての総合情報

スポンサーリンク


同じカテゴリの記事