ノーブルホーム アフターサービス

MENU

ノーブルホームのアフターサービスは充実している?評判は悪いことはなさそう

 このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

大手ハウスメーカーと比べてノーブルホームのアフターサービスの内容は充実しているのか?

建てた家の質を何十年と良い家に保つためには建てたら終わり、ではなく家の修繕のためにアフターサービスというものが、どこのハウスメーカーにもついています。

 

ハウスメーカーによって、内容は様々で異なります。

 

ノーブルホームのように全国展開はしていないハウスメーカーのアフターサービスは、大手のハウスメーカーと比べて内容は充実しているのか等気になります。

 

見てみると、ノーブルホームのアフターサービスは長期保証と短期保証に分かれ短期保証は入居後6ヶ月、12ヶ月、24ヶ月ごとに定期点検が入ります。

 

1年目となる点検にはトイレやキッチン、洗面台、お風呂などの点検が入ります。

 

この保証は1年で終了するものだそうですが、メーカーによっては2年の保証がつく場合もあるそうなので、確認しておく必要がありますね。

 

2年目の点検ではドアやクロス等の点検です。

 

仕上げ材の保証が満了を迎えるので、ここでも心配な事など、しっかりと確認します。

 

長期保証は5年、10年後に点検が入ります。

 

それ以降は有償でメンテナンス工事となり、それを行った場合は5年ごとに30年の延長が出来ます。

 

大手では30年以上のプランもありますが、30年でも十分安心できますね。

 

リーズナブルな価格設定で家が建つからといってアフターサービスが物足りないという印象は受けませんでした。

 

ノーブルホームは、大手のハウスメーカーと比べても目立って足りないということはないように思います。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

平屋建ての総合情報

スポンサーリンク


同じカテゴリの記事